FC2ブログ

時間の無い方にお勧め、水原華城一気に見どころを回れるルート教えます。 水原華城「수원화성」

韓国地方旅行
11 /30 2019
お洒落なカフェで、念願だった玉手箱も開けたし(写真撮ったし) 満足満足で少し観光することにします。
(どうせ もう何にもお腹に入りません www)

この日 一緒した カヨりんさんとさん は夕方にはソウルに戻られます。
そのため、 一気にサクッと水原観光の美味しい所だけを 見て回ります。 (所要時間 大体1時間くらいです)

Takaobneさんの アテンドで向かいます。 ← 僕じゃないののか? って wwww
でも 僕が計画しても スタートがここなので このルートになると思います。

20190929_142240.jpg

まずはスタート 長安門(チャンアンムン)「장안문」です。
水原華城のパンフレットとかを見ると、ほぼこの門がメインになってます。
僕の中では 一番有名な門ではないかと思います。 ^^

ここで一言 ← 僕の知ってる範囲ですいません。

日本で言う城って、天守閣の有るあの城を思い浮かべると思いますが、韓国の城は全く違います。
日本という国は よく言われる 他民族に侵略されたことの無い民族です。
なので(いろいろご意見は有るかと思いますが) 奴隷も居なかった国だと思っています。

しかし 韓国は違います。 大昔から中国と戦争し、基本的に負けることが多かったはずですが
戦争で焼け野原になり、 略奪され、そこに居た人たちは、奴隷として連れていかれました。
つまり 国としては、非戦闘員も保護しなければなりませんでした。

日本は、武士同士が戦争すれば終わったんでしょうが、 こちらは違います。
非戦闘員も守らなけばなりませんでした。

そのため、こちらでは 城というと城壁になります。
そのため 天守閣というものは ありません。 (王様が居たところはありますが 僕が思う天守閣とは違います)

なので 韓国の城を見ると言う事は、城壁を見て、そして門を見ると言う事になります。

20190929_142448.jpg

長安門の下で、こんなの見つけました。
これに乗れば どこまで行ってくれるかわかりませんが、 水原華城の観光は楽でしょうね。
ただ・・・・ これが走れると言う事は壁の外側を回るんだと思います。
僕らは 壁の上を回ります。

20190929_142503.jpg

韓国の歴史ドラマが好きな方はわかると思いますが、門に入る前には 丸く囲われた壁があります。
(ドラマでは、よく ここで敵が一網打尽にされてますね)

その場所から見た 長安門です ^^ 

20190929_142958.jpg

水原華城の門は 今では全部登ることができます。
門の中に入り、 門の横がかなり急ですが階段状になっているので 上がることができます。 ^^

門の中は こんな感じで、くつろげるようになってます。 (土足禁止 ^^)

20190929_143328.jpg

それでは 壁の上を歩いていきましょう。 ^^

20190929_144007.jpg

途中 ここみたいに少し大きな 監視台もあれば、 すごく小さな監視台もあり それぞれに説明の看板が立ててあります。
今回は時間が無いので、 遠めに見ただけでスルーします。

20190929_144124.jpg

歩いて5分くらいで 次の門です。
これは 華虹門(ファフォンムン)「화홍문」

川の上にある門です。 ^^ これ 水が多い時期に来るとすごくきれいです。
そして この川結構鯉がいます。 (かなりでかくてびっくりしました)

20190929_144441.jpg

この門の近くには、 水原カルビの有名店の一つ ヨンポカルビもあります。
そして 最近はおしゃれなリノベカフェもできつつあるようです。

ここは www おしゃれか? 
でも 人が多いので、僕の感性がおっさんだから 反応しなかったんだと思います。 ^^

20190929_144848.jpg

次は、行宮洞壁画村の方に入っていきます。

正直 ここの壁画はまとまってなく この近くにある壁画村の方がすごいんですが
まあ 雰囲気だけ味わっていただくと言う事で。 ^^

壁画村の記事はこちら ← クリックで開きます
ただ ここ 壁画が多すぎて、 その4まで書いてます。 www リンクはその1だけリンクしました。

20190929_144904.jpg

こんな感じで、小さいエリアに 少しずつ絵が描いてあります。 ^^

20190929_144939.jpg

思いっきり光が入って ぼやけてますが、 鍵をかけるところもあります。
ここは観光地でないので(鍵を売ってないので) 自分で持ってくるんでしょうね www
それにしても 鍵の数が・・・・ 今はもっと増えてるかもしれません

20190929_150142.jpg

ここも 水原観光で押さえておくところだと思います。
華城行宮(ファソンヘングン)「화성행궁」 

まあ 平たく言うと 王様が居るところです。
もちろん 王様がここに来られた時にはです。 

この石畳のところでは、 タコをあげてたり、自転車に乗ったり
地域の人たちの憩いの場になってます。 ^^

20190929_150436.jpg

ここが 華城行宮の入り口ですが、入場料が必要になります。(そんなに高く無いです)
今回時間がそれほどないので、 中はスルーします。
(来た と言う事に意義があります wwww)

20190929_151921.jpg

華城行宮から続く、華城行宮うまいもの通りを歩きます。
ここ ビルの壁に絵が描いてあったリ、 土産物屋があったり レストランなどもあります。

20190929_152230.jpg

通りを歩いてると、空き地に コスモスを使った公園が出来てました。
他の季節は何をしているのかわかりません・・・・
折角なので 記念撮影(人物無し) をして 先に進みます。

20190929_152656.jpg

水原華城は 壁だと書きましたが、 そこの端(本当はもっとあったはず)から まっすぐ八達門まで降りてこれる階段です。
ここも観光の拠点なので 観光案内所なども設置されてます。

ぼく この時行ったんですが、 すごく気に入ってるラテアートのお店もこの近くです。
ラテアートのお店の記事はこちら

20190929_153014.jpg

八達門(パルダルムン)「팔달문」です。

僕の住んでる 龍仁から、ここまでバスも有るので、僕はこの辺を回るときには ここを拠点にすることが多いです。
なぜか写真撮ってませんが、 ここにはドラマ イサンに出てきた 王様が盃を持った銅像もあります。 ← 位置変わってたけど・・・

20190929_154031.jpg

八達門を ぐるっと回って この辺りで有名な市場に行きます。
この辺には 伝統市場がすごく集まってるところですが、今回はその一部だけ見て回ります。

池洞市場(チドンシジャン)「지동시장」 この奥にスンデタウンがあります。 ← 食べたこと無いけど・・・・

しかし この市場の入り口にある、蒸しパンのお店 ここは美味しいです。
南大門市場にある 有名な蒸しパン屋さんも美味しかったですが、ここも負けてないです。

ただ 今の僕らに食べれるわけはなく・・・・ ここもスルーです www

20190929_154226.jpg

20190929_154242.jpg

カヨりんさんが見てみたかった? 前に来た? 所だそうで
ここに来てみました。

この周り、かなりディープなお店が広がっていて、 スンデだけでなく サンギョプサルのお店とかもあります。
ただ ここうちから遠いので、入ったことはありません。
ここに来るなら、 行きたいお店があって ついでにここに来る感じです wwww

20190929_154443.jpg

池洞市場の裏側の入り口です。 ここから入ると さらにディープな世界でした wwww
今回 ここをレポートしてるわけではないので 写真は撮ってません ><

20190929_154851.jpg

市場を抜けると、 提灯?がきれいに飾ってありました。
この時9月末 年に一度のお祭りが近づいてました。 そのための飾り付けでしょうが
もしかしたら今もまだあるかもしれません。

投稿用191129-2

今回 歩いたところです。
これだけ 回れば 水原の有名どころは大体見たっていえるのではないかと思います。
(もちろん 他にも見るところはたくさんありますが、 有名どころを いいとこどり ^^)

投稿用191129-4

おまけです。
水原華城を 回ってみようと思われる方、 でもやっぱりしんどいのは嫌っていう方のために
赤い線 : ほぼ平地なので 距離はあるけど 見て回っても良いと思います

青い線 : 山を登る もしくは山の上です 八達門から 階段を上がってきてもいいですが、 かなりしんどいです。
       長安門の方から 少しずつ(でも結構しんどいです) を上がって行ったほうが楽だと思います。

黒い線 : 山の中です。 途中で道が無くなったりして それほど見るものがあるわけではなく まあ おまけです。 ^^
       勝手な想像ですが、 途中まで道がありますが それより先は開発して無くなり この道がさびれたのでは? 

水原観光も 終わり 次はチキン通りに行きます。 ここ少し前に映画に出たらしいです。 

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

スポンサーサイト



韓国歴史ドラマの撮影所  龍仁大長今パーク(MBCドラミア) に行ってきました。 

韓国地方旅行
11 /09 2019
前日の記事で、 ソウルから ここまでくる方法と 帰る方法を一緒にアップっぷしましたので、
今日は 独断と偏見ですが、 ドラミア内部の現在の状況をアップしていきます。

現在の状況と書いたのは、 ここ龍仁大長今パークは どんどん変わって行ってます。
あたらしいドラマが始まれば、 あたらしく作る部分もあるし、 以前作ったセットを改造することもあります。

つまり 来るたびに 少しづつ中が変わってます。
今回 久しぶりに来たので、 どんな風に変わっているか 楽しみです。 ^^

20191104_122830.jpg

まずは 電動カーに乗って 上まで行きます。
楽ちん楽ちん ^^

こんなのあるの知りませんでした。 ← 今回僕ら、そんなに歳に見えたんでしょうか? 勧められました www

20191104_122928.jpg

そうそう いつもこの辺りで 最初に息が切れるんですよね~~~ wwww
まだ 正門入ってないのに wwww

20191104_124006.jpg

この時、月曜日なんですが、 なんと ドラマの撮影してるじゃないですか ^^ 

初めて見た ^^ (いつもは週末なのでやってたことがありませんでした。)
これは ラッキー テンション上がりますね~~~~

20191104_124520.jpg

途中 牢獄の所で 一時降ろしてくれて、 その後ここてっぺんまで連れてきてくれました。
ここまでおじちゃん ここは遊郭だよ、ここは牢屋だよ とか 簡単にですが 説明してくれます。(もちろん韓国語) ^^

てっぺんには カフェがあります。
自力で上がってきてたら、 ここで冷たいものでも ってなるんでしょうが、 楽して上がってきてます。

今回は写真だけ wwww

20191104_124617.jpg

カフェのすぐ隣には、 資料室みたいになってるところがあり、
ドラマを撮影してるところや、記念撮影したものなどを見ることができます。

なぜか 金属板に張り付けてあるので、 めちゃ開きにくいです wwww

20191104_124842.jpg

なんと 台本まで飾ってあります ^^
さすが撮影所、 こんな感じで台本って作られるんですね。

20191104_125038.jpg

ドラマ撮影所なので、 それぞれ通りとかは時代背景が一致してるんですが
上から見ると、時代背景から 貧富の差から ごちゃごちゃです wwww
このごちゃごちゃ感が、撮影所の魅力だと僕は思ってます。 www

20191104_125040.jpg

20191104_125244.jpg

貧しい暮らしの家と紅葉を一緒に撮ってみました。
自己満足の一枚です。 ^^ 携帯での写真なのでこんなもんでしょうか 

20191104_125350.jpg

20191104_130057.jpg

ソウルの街ではまだ 紅葉している木としてない木が混ざってましたが、
山の中なので 結構紅葉してました。

天気も良かったし とてもきれいでした。
(日に焼けましたけど www 休み明け会社に行ったら またダイビングしてきたんですか? って聞かれました www)

20191104_130107.jpg

20191104_130219.jpg

僕らしく 飲み屋さんはちゃんと写真にとりますが、 日の光が強すぎて・・・
屋根の下があまり見えないので、 わかりにくいですね ><

20191104_130626.jpg

ところどころに こんなどのドラマのどんなシーンで使われたかの説明の看板があります。
前より、この看板がきれいで 増えてる気がします。

20191104_130709.jpg

景福宮もあります www

でも 本物にはある 並ぶときの目安? の階級が書いてある石柱がありません。
なにか 別の用途で使うんでしょうか???
それとも 僕が勘違いしてる???

20191104_130934.jpg

牢屋です
これに火をつけてたいまつにしてるんですね~~~~

20191104_131000.jpg

地味にリアルで怖いんですけど・・・・・
この板 首入れて動きにくくするやつじゃないですか ><

もちろん お約束の拷問道具も置いてあります。

20191104_131259.jpg

ここは 裕福な商人の家だったり、 遊郭として使われたようです。
飾り付けが あたらしいと思ったら、 今回撮影してるドラマでも使われるみたいです。

反対から来たから気が付きませんでしたが、 表に出たら撮影する人や道具がいっぱいでした。

20191104_131858.jpg

撮影してた ドラマは これ 私の国「나의나라」

JTBCの歴史ドラマで、ヤン・セジョンとチャン・ヒョク そして時代劇初挑戦となるウ・ドファン
AOAのソリョンも出てるそうです。
今放送してるようです。 ^^ ← 見てない・・・・

しかし、 撮影してる~~~ ってテンション上がったのはここまでで、 
中の細かいところに入らないでくださ~~~~い
大きい道を通って あちらへ~~~ 

みたいな感じで言われました。 ><

まあ、でも 言ってきた若いお兄ちゃんが、すごく丁寧に言ってきたので、 まあ許してやろう wwww

20191104_133740.jpg

これは 以前来た時にテンション上がりまくった 「武神」の闘技場です。
2回目なので 前回ほどではないですが、 やっぱり好きなドラマの撮影所は テンション上がりますね ^^

20191104_133920.jpg

また歩いてると 変な物見つけました。
これは前は無かったです。 ^^ 星占い系の場所として使われたんでしょうね。

ドラマ見てたら わかりやすいので あ~~~~ ってなったんでしょうが・・・・・

20191104_134236.jpg

20191104_135412.jpg

なかも それなりに広いので、 いろいろ見どころがたくさんあります。 ^^

20191104_135509.jpg

炊事場の裏側です。 
オンドルの煙突かと思いました。 wwww

20191104_144516.jpg

最初のチケット売り場の辺りから撮った写真です。
この建物は、室内撮影所で さすがに見学は出来ません。
ただ 一角に韓服貸し出しの所が有ります(2F) 以前はカフェや多少展示物があったんですが 今は貸し出しのお店だけになってるようです。

最後に ここで撮影されたドラマ わかった分だけ書いてみます
獄中花、 夜を歩く士、 華政、 輝くか狂うか、 夜警日誌、 奇皇后-二つの愛 涙の誓い-、 帝王の娘スベクヒャン
火の女神 ジョンイ、 ホジュン~伝説の心医~、 九家の書~千年に一度の恋~、 馬医、 アラン使道伝、
ドクター・ジン、 武神、 太陽を抱く月、 階伯(ケベク)、 チャクペ-相棒-、 トンイ、 善徳女王、 イ・サン、 朱蒙(チュモン)
新どん~高麗中興の功臣~、 チャングムの誓い


23ドラマ すごい数ですね ^^
これからも どんどん増えていくんだと思います。


コネストさんの地図です





お店情報 龍仁大長今パーク용인대장금파크(용인MBC드라미아)
住所 : 경기 용인시 처인구 백암면 용천로 330
      京畿道 龍仁市 処仁区 白岩面 湧泉里 53-1
Tel : 031-324-4516 



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

韓流歴史ドラマロケ地 龍仁大長今パーク(旧 MBCドラミア)へバスで行ってきました。 まずは行き方から

韓国地方旅行
11 /08 2019
時事ネタ 第二段です。

ほんと久しぶりに 龍仁大長今パーク(旧 MBCドラミア)に行ってきました。 
龍仁大長今パークは、 韓国歴史ドラマ 「チャングム」、「イ・サン」、「善徳女王」、「トンイ」、「武神」、「太陽を抱く月」、などなど 20以上の歴史ドラマを撮影した場所です。

今回はソウルから移動したので、 どうやって行ったか詳しく書いていこうと思います。
忘れないうちに書こうと思ったので、 季節ネタでは無いですが、 時事ネタとしてアップします。

しかしここ、僕の中では MBCドラミアなんですが、 知らないうちに名前変わってました wwww
僕も ここ来るの 5年ぶりくらいでは? 当分来てませんでした。

僕が住んでるところは龍仁市で このドラミアも龍仁市ですが、 龍仁市自体が結構大きいので
ここまで来る事はほとんどありません。 
このドラミアがある場所は、 龍仁市白岩ですが ドラミアに来る以外来たことがありません wwww

前置きが長くなりましたが、 ここからソウルから 龍仁大長今パーク(旧 MBCドラミア)まで行く方法を書いていきたいと思います。

地下鉄

まずは ここまで移動します。
地下鉄3号線 南部ターミナルです。 (路線図はコネストさんから借りています)
ここから ドラミアがある 白岩(ペガン)までバスで移動します。

20191104_104421.jpg

南部ターミナル駅 5番出口を出ると すぐ目の前が ターミナルです。

20191104_104424.jpg

ここ おそらく6年位前に来ましたが、 全く変わってないです。
ソウル カンナムエリアでこんなに変わってないところがあるんだ って ある意味びっくりしました。

20191104_104611.jpg

でも びっくりしたのはこれです。
ソチョターミナル????? どこだよそれ・・・・・
まさか ここの名前が変わったとか言わないよね >< 結構ドキッとしました。

というのも 少し前 蚕室に新しいバスセンターが出来たみたいですが それ知らなくて
かなり 時間をロスしました ><

名前が新しくなったと同時に、 バス路線変更になってないだろうな
ここから白岩へ行くバスが無いとか言わないよね。 かなりドキドキです ><

20191104_104904.jpg

無事チケット ゲットです。 ^^
一人 5100w 500円弱ですね 
チケットには 南部ターミナルって書いてあるし、 さっきの垂れ幕は何だったんでしょう ><

20191104_104627.jpg

さっきの正面から入ると、 券売所の矢印があるので わかりやすいです。
最近は、券売機もあるんですが、 何か不測の事態が起こったら嫌なので
窓口に行きました。 (何かあったら聞けますからね www)

20191104_104631.jpg

昔と比べて変わったのは このドーナツ屋さんくらいではないかと思います。
前を覚えてないので 何とも言えないですけど ><

20191104_104930.jpg

さすがバスターミナル 結構軽食系のお店は充実してます。

20191104_104934.jpg

パン屋さんもあります。 ^^

20191104_110340.jpg
ラーメン キンパッ トッポッキも ^^

20191104_110432.jpg

さっきのパン屋さんびっくりしました。

めちゃ安い www 最近 美味しくなったけど無茶苦茶高いパン屋さんをたくさん見てきたので、
このパン屋さんの値段びっくりしました。

コグマコロッケ(上から2段目一番左) 500W、 あんこドーナツ 500W とかです。
500Wは今のレートだと 50円しません。 www しかも結局買ったんですが、 味も悪く無いです。
素晴らしいコストパフォーマンスです。 ^^

20191104_110559.jpg

さて バスに乗ります。 
バスは 18番の乗り場にいます。
(結局 このバスの時刻表を見つけることが出来ず、 どのくらいの間隔であるか確認できませんでした)
しかし 帰りのバスを見る限り 20~30分間隔であると思います。

20191104_120350.jpg

到着しました。 白岩ターミナルです。 wwwww
ターミナルって車内放送では言うんですが、 建物もありません。 ただのバス停です。

ここ初めて来た時 建物も無いので、間違って降りたかと思いました。 wwww

ここまで 大体1時間くらいです。 
南部ターミナルを出発して 3つ目の停留所でした。(車内放送では、ペガンターミナルって 言ってたと思います)
バスによっては 3つ目でないかもしれないので、 車内放送を聞いてください。

注意 ここ寝過ごしたりすると 大分南の方まで行ってしまいます。
寝過ごし注意です。 wwww


20191104_120358.jpg

帰りは、 バスを降りたところの向かいにあるこの建物で チケットを購入します。
とっても 不愛想なお兄ちゃんが居ました・・・・・・

20191104_120432.jpg

この自転車の右側に チケットを売ってる窓口があります。
ついでに? ここ普通のマートです。 田舎に行くとこういうところたくさんあります。 ^^

20191104_120458.jpg

チケットを購入する窓口は こんな感じです。
なかなか ハードル高いかもしれませんが、 南部バスターミナル って言えばチケットくれます。(発音も日本語とほとんど一緒ですし 普通に言っても多分通じます) 
それほど 難しくはありません。 ^^

20191104_120543.jpg

白岩→南部ターミナルのバス時間表です。
左側が 平日、 右側が週末の時間が書いてあります。

ここから龍仁大長今パークまで バスで行くこともできますが、 40分くらいかかるしバスの本数がすごく少ないです。
なので、僕らはここからタクシーを使いました。

「ドラミアまで」 って言ったら運ちゃん連れてってくれました。
ちなみに タクシーは バス降りたところにたくさんとまってました。

タクシーで20分くらい ほぼ1万Wでした。 (千円なので 僕はタクシーをお勧めします)

20191104_122537.jpg

龍仁大長今パークのチケット売り場です。

20191104_122710.jpg

大人一人 9500Wです。
それに 驚いたんですが 売り場の方がおそらく日本人の方だと思います。
あの 発音は絶対日本人です wwww

とっても親切に説明していただけました。

ぼくらは 一人プラス3千Wで、 上まで電動カーで連れてってもらいました。 ← 初めて使いましたが これお勧めです。
一番上まで行って、そこで降りて 後はゆっくり下りながら見れるし、 運転手のおじちゃんが結構ここは何 ここは何 って説明してくれます。 ^^
ここの坂結構きついので、 すごく楽に見て回れました。

20191104_122732.jpg

ちなみに 帰りのバスの時刻表です。
時間もかかるし この本数では・・・・・
チケット売り場で タクシーを呼んでもらう事をお勧めします。 
コール費 1000Wプラスになるかもしれませんが、 僕らはバストのタイミングが全く合わなかったのでタクシーを呼んでもらいました。

龍仁大長今パークまで 行く方法と、 帰る方法を書いてみました。
ブログ書いてて気が付いたんですが、 僕龍仁市民なので 半額でした>< 

はい T,T ちゃんと説明は読まないといけないですね wwwww

明日は、 中身を少しだけ紹介したいと思います。
なんせ 写真400枚近く撮ってました >< 選ぶのが大変です・・・・・
明日に続きます



コネストさんの地図です。





お店情報 龍仁大長今パーク(旧 MBCドラミア)
住所 : 경기도 용인시 처인구 백암면 용천리 778-1
Tel : 031-337-3241 



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

ここは カフェ? ギャラリー? 映画の撮影会もしてるとか 面白いカフェに潜入です Cafe Booksungro

韓国地方旅行
08 /03 2019
ソグムチャンコが残念なことになっていましたが、 お店の前に案内が貼ってあり
「こちらで営業してます」 と案内がありました。 ^^

そりゃあ そこ行かないといけないですね www

ん???  でも・・・・ 
あれ? ここ さっき通った道です wwww
とりあえず 道を戻ります。

20190721_140307.jpg

行ったお店はこちら Cafe Booksungro です
さっき あっ ブックカフェがある と思ったお店でした。

リオープンしたようで 7/13オープンだったので ラッキー オーブンしてまだそれほど経ってません。 (オープン前だったら泣いてます ><)
中に入ってみます。

が・・・・・・ 

誰も居ない・・・・・
あれ? でも ドアのかぎ開いてたし ????

中に入って こんにちは~~~~ (もちろん韓国語)で 呼びかけると
奥から お姉さんが出てきました。

おやじ 「今日営業されてますか?」
お姉さん 「あ~~~ 営業はしてないんですが、 今お客さん来てて あ~~~ 社長に聞いてみるけど 今社長トイレ」
お姉さん 「あれ? 外国の人?」
おやじ 「日本人です」
お姉さん 「あら~~ 遠いところから来てくれて、 汗かいてるし とりあえず中にどうぞ」


中に入ると お店の真ん中が 庭になっていて そのテラスに 
とってもセレブ系で 奇麗なお姉さん2人が座って話をしてました。

この人たちが 社長さん? って挨拶してみます。 ← もう何しにここに来たのかもよくわからなくなってます www

お姉さん 「お水どうぞ~~~ どうやってこのお店に来られたんですが? 何か探してこられたんですか?」
おやじ 「ソグムチャンコにいったら ここで営業してるって書いてあったから来たんです」


お水 頂きながら いろいろおしゃべりしてると 社長さん 登場です。

お姉さんが 社長さんと話してます。

「日本から来られた方たちで、 せっかく来られたんだから 案内だけでもしたらいいと思うんです~~~」 って

案内???? 僕らコーヒー飲みに来たんですけど (笑)
状況が全くつかめてません wwww

社長さん 「うん そうしなさい」
お姉さん 「社長が案内してください。」
社長さん 「ん? あなたがすればいいじゃん www」


なんか 社長さんと 奇麗なお姉さん達のおしゃべりの時間を邪魔しちゃった感じが・・・・・・
なんかよくわからないままですが、成り行きでお店の中を見て回ることになりました。

でも ここ すごかったです ^^

見せてもらって ほんと良かったです。
普通に コーヒー飲みに来ただけだったら こんなにいろんなところ見て回れなかったと思います。

お姉さんの機転に感謝です。

普通なら 今日休みなんです で終わってた所ですが う~~~ん このお姉さん面白いです ^^

20190721_134226-1.jpg

まずは 綺麗なお姉さんたちのいる テラスから 奥に入っていきます。
何これ? ^^

アンティークは僕にはわかりませんが、 なんかすごい豪華な感じです。
珈琲飲むとこじゃないでしょ wwww

20190721_134350-1.jpg

テラスに出て 次は階段を使って 2Fに上がります。
社長さんの書斎も兼ねてるとか。

で・・・・ 階段上ってるところで 後ろを振り向くと ><

20190721_134438-1.jpg

でっかい が 2匹 wwww ← もちろん作りものです。
ここの 社長さん 芸術家の方で、 個人的にいろんなものも収集されてるし
創作もされてるそうです。

20190721_134510-1.jpg

2Fに上がると ココもテラス席があります。
丁度 下の庭が見下ろせます。 

めちゃくちゃ雰囲気良く無いですか ^^

20190721_134535.jpg

夜は、この壁に映画を映し出して 鑑賞会もされてるそうです。
さっきのテラス席に座って ここで映画を見ながら コーヒーやお酒の飲むそうです ><

うわ~~~~ 夜に来たいです T.T

20190721_134603-1.jpg

テラスから中に入ると そこは日本家屋? だったようで
こじんまりした書斎になってました。

そこには 日本の物が多いですが、 いろんな小物が沢山収集してありました。

20190721_134634-1.jpg

キャンドル台があったり 奥の部屋では 社長さんが寝るんでしょうか? ^^
今時 蚊帳が wwwww 子供の頃に 赤ちゃん用にしてたのを見たのが最後では ^^

案内してくれてる お姉さんが これがほんとに日本の家の感じなの? って聞いてくるので

僕が子供の頃に おじいさんおばあさんの家に行ったら こんな感じだったよ
今は こんな感じの家は あまり残ってないですね~~~ って説明しました。

20190721_134931-1.jpg

この部屋をでて 通路を進むと また全然違うコンセプトの部屋になります。 ^^

20190721_135023-1.jpg

今度は なんていうんでしょう? 洋風????

絵があったり ステッカーとかも貼ってあります。 ^^
壁も レンガで出来てたり ここもおしゃれですね

20190721_135157-1.jpg

こちら側の建物は 3Fもあり 上に上がってみます。
3Fは 社長さんと 後お二方 3人で芸術活動をされてるそうで、その事務所として使ってるエリアもありました。
いやいや 僕ら入っていいの? www

窓には Booksungro という名前と 以前の名前? mix cafe 二つ書いてありました。

お姉さんの話によると、以前から mix cafeはあり 営業してたんだけど 7月から Booksungroと一緒になったんだそうです。
元々 社長さんが同じ方なので、 あたらしいお店とフュージョンさせたって事でしょうか?

20190721_135213-1.jpg

ここも 席があり、カフェエリアとしても使われてるようです。
絵が一杯あって カフェというより ギャラリーですね

20190721_135546.jpg

上から見た 中庭です。
この中庭がすごくいい感じです。

ドアの前に居る 犬がこのお店のマスコットだそうです。

20190721_135638.jpg

写真撮ろうとすると逃げちゃうんですよね ><
名前は 以前のカフェの名前 MIXだそうです。 首輪に名前も書いてありました ^^

人懐っこく かわいいのに 写真撮らせてくれませんでした T.T

20190721_140001-1.jpg

いろいろ 案内していただいて お礼を言って出る前に お店の入り口エリアも写真撮らせてもらいます。
おっ ^^ 酒もある wwww

やはり 夜に ここで映画見ながら一杯 ^^ したいですね~~~~
また 絶対来ます。

20190721_140039.jpg

社長さんも一緒に見送っていただきましたが、おっつ ココもあるよって見せてくれた場所一つ目がここ
地下に通じる階段です ・・・・・

あ~~~ 地下室あるんだ。 
韓国結構地下室多いですからね
って思ったら 説明してくださいました。 

ここ 防空壕だそうです・・・・・
今は全然使ってないから クモとかが沢山出るだろうって

壁に でっかい蚊が居たから ココにもでっかい蜘蛛がいるでしょ? って冗談かましたんですが
通じなかったようです・・・・・・ 

国が違うと ギャグの視点違いますからね・・・・・

まだ 韓国人のツボ つかみ切れてません・・・・・
(蜘蛛の単語がすぐに出てこず、3秒くらいかかったので タイミングをミスった可能性もあります)

20190721_140103-1.jpg

もう一つが ここ
階段の下に 小さな部屋が作られてます。
しかしなぜに鏡張り wwww 

一人になりたいときには ここにこもると良いかもしれない ってくらいのサイズでした。 ^^

結果的にコーヒーは飲めませんでしたが www すごく良くしていただきました。

案内してくれた お姉さんは イギリス?(国忘れちゃいました) から帰ってきて?一時的に帰ってきて? 
今ここで働いてるそうです。
この日はいなかったんですが もう一人の人は日本語 少し話せるそうです。

英語圏のお客さんは このお姉さんが対応し、 日本からのお客さんはもう一人の人が対応されてるようです。
開店したのは良いけど 準備が全部終わってオープンしたわけではないようで、 自分たちも掃除したり
壁塗ったり 色々したんだよ ^^ って話もしてくれました。 

でも いまいち理解できなかったのが なぜここで仕事してて(外国に住んでるのに) 
しかも なぜ このお店がそんなに好きなのか?
僕にはいまいちわかりませんでした。

社長さんと 話されてる言葉を見ても 親子というわけでもなさそうだし ????

店員さんに愛されるお店 ってすごくいいですよね ^^

ここ 今度は営業してる時に (特に夜)にいって お酒飲みながら 
映画鑑賞して 昔ながらの街並みの中で ゆっくり時間を過ごしてみたいと思います。

ほんと 案内してくれた お姉さん(名前も聞きませんでした ><) 社長さんに感謝です。

最後に お姉さんが案内してくれてる時に 一つ難しい質問をしてきました。
お姉さん 「今 韓国と日本は難しい関係なんですけど 問題ありませんか?」
おやじ 「国と国では問題があるかもしれませんが、 僕とあなた 人と人の間では何の問題もないでしょ」
お姉さん 「そりゃあそうですね。 人と人との間では 何の問題も無いですね ^^」


お姉さん 僕の答えにとっても喜んでくれたのが印象的でした。 ^^
僕も 国と国としての対応には いろいろ思うこともありますが、 人と人との間では何の問題も無いと思います。

国と国の問題で、 個人が影響を受けるようなことが無い事を 願っています。


지도 크게 보기
2019.8.3 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.







お店情報 Cafe Booksungro
住所 : 대구광역시 중구 공평로 88



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ

食後の カフェに向かいます せっかくだから面白いカフェに ^^

韓国地方旅行
08 /02 2019
焼うどん食べて、 これからどうしようかって話をしました。
ここからは 完全にノープランです。

takaboneさんの提案で
カフェに行ってみることにします。
大邱って おしゃれなカフェや 面白いカフェがたくさんあるみたいなので 楽しみです。 ← 完全に連れてってもらう側に入ってます ^^

takaboneさんが2件 目星をつけていたようで、 Fさんも一緒に移動始めます。
暑いですが、 それほど遠くも無いし 歩いていきます。 ^^

薬令市場で Fさんが 買いたかったものの 通訳(お手伝い)をして
てくてく 歩いて移動します。

20190721_131036.jpg

まだ 薬令市場内ですが・・・・・
あれ? これ 珈琲名家? 

あっ そう言えば大邱が本店でしたね。
イチゴのケーキとか おいしそうな お店です。

ソウルで行こうとしたことがあるんですが、 結局時期的に イチゴが無い時期だったりして
結局まだ行ってません ><

僕 ここでも良いですよ~~~ ← 声は届かず wwww
まあ せっかく来た 初めての街なので 探索も楽しいです。

20190721_131533.jpg

ここ 餃子系が美味しいそうです。
すごい行列では無いですが、 外で 人が並んでますもんね ^^
これは メモメモ wwww

20190721_131913.jpg

もう少し 歩くと 近代歴史館って書いてある建物を見つけました。
中は・・・・ 行ってませんが 
あまり・・・・ だと思われるので 庭だけ見てみます

20190721_132002-1.jpg

緑豊かな 良いところですね ^^
ただ ここ数年で 韓国の自転車ブームがすごくて・・・・

公園内の道も なんだろうが自転車がガンガン来ます。
韓国では元々自転車が それほど流行ってなく、 普通の人は自転車乗れない人がたくさんいたくらいです。

歩いてると 後ろから ちょっとぶつかられそうになりましたが まあ よくある事と言う事で ^^

20190721_132728.jpg

カフェというわけではないようですが、 面白いところ見つけました ^^
コーヒーなどももちろん飲めます。
これは 僕が見ても日本家屋とわかるくらい そのままですね wwwww

20190721_132728-1.jpg

さっきの日本家屋風の建物のすぐ横に すごい怪しい空間を見つけました
これは さすがに 何???? 
怪しいところ?って思いましたが

ソファがあって どうやらカフェのようです。
さすがに 汗だくで こんなエアコンの無いところに行く気は無いので 素通りしましたが
なかなか 面白そうです。

ビョンさんに 「こんな面白いところ見つけました~~~」
って どや顔で、連絡したら・・・・・
すでに ご存知の所でした ><

さすがビョンさん 先を越すにはまだまだ修行がたりません ><

20190721_133006.jpg

外から見る限り、日曜 やってなかったと思います。
普通におしゃれなカフェなんですけどね~~~

20190721_133018.jpg

通りを歩いてみますが、 カフェも工場も 混ざってる感じです wwww

20190721_133052.jpg

何とか物産の上に カフェ? とか

20190721_133222.jpg

行きなり BOOKカフェ? みたいなの出てきたり。

この カフェ後から すごくお世話になることになります。
とても 面白かったです。

暑いし このカフェでも良いですよ~~~~ 
やはり声は届かず wwww

20190721_133242.jpg

歩いてると 駐車場の 両側のビルの壁に 絵も描いてあります。
かっこいい絵なんですが、 なぜここに????

20190721_133257.jpg

反対側は こんな感じ。
暑かったので 見た目涼しいんですが、 僕は見た目だけでなく ほんとうに涼しいところに行きたいです~~~~ 

20190721_133340.jpg

なんか 細い道を入っていきます。
へ???? なんか 怪しいところに行こうとしてません? 

でも こういうところにこそ 面白いお店があったりするんですよね~~~~

と思ったら 衝撃の事実が・・・・

20190721_133514.jpg

行こうとしたお店はこちら、 ソグムチャンコ 明らかにやってません。
というか つぶれてます ><

Takaobneさんも Fさんもがっかりでした。
僕は 何処に行ってるかもわからずついて行ってるので・・・・・

お店の外観を見ると お洒落な感じで普通に営業してそうですが ガラスが無い扉があります ><
しかし なぜ? 
2階の窓空いてるんですけど・・・・・ ちょっと 怖くない? ><

違うところで 営業してるようなので、 そっちに行ってみることにします。

20190721_133517.jpg

このカフェが廃業したのは このせいですね。
周り全部 撤去となってます ><

このエリア 再開発になったようです・・・・
仕方ないのかもしれませんが 行こうとしてた所が こういう理由で失くなってるのは 寂しいですね。

で 結局まだ コーヒー飲めてません wwww
コーヒー飲みに 行きましょう。 ^^

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ

駐在おやじ

韓国駐在暦9年
美味しいもの食べる グルメ
みんなでわいわい飲むお酒大好き
ソウルではなく、田舎の生活ならではの韓国を紹介します。
グルメ、お酒、ソウル情報、韓国地方旅行 など