FC2ブログ

ソウルに和民があったんですね。 ここ意外とお得で使い勝手いいかも ^^ 和民「와타미」

ソウルグルメ蚕室
12 /29 2019
10月の初め takaboneさんとうろうろしましたが 〆のお店に向かいます。

と言っても 僕の弱いところは・・・・ 1件目のお店はたくさん知ってるんですが、2件目以降となるとさっぱりです www
どうしても 検索するとメインのお店ばっかり探してしまって 2件目以降は適当になってしまいます。

20191009_181548.jpg

蚕室からよく見える ロッテタワーを見ながら どこ行こうか彷徨います。
なんせこの時まだ 6時過ぎ・・・・ 帰るには早すぎますよね~~~~

うろうろしてると なんか 見慣れた?ロゴが見えました。
えっ? 韓国にあったんだ wwww

行ったお店はこちら 和民「와타미」

20191009_182335.jpg

韓国に WARAWARAならぬ 笑笑 があるのは知ってましたが (たまに行ってますし) 和民は初めて見たと思います。
これは 面白そうと takaboneさんとここに決定です。

20191009_182445.jpg

20191009_182447.jpg


ポスターにも 韓国語が ← 当たり前ですが なんか変な感じです www

20191009_182523.jpg

なんか 見慣れた感じのメニューです。
日本では あまり和民には行かないですが、 韓国で見つけたら即決めちゃいました。

ん~~~ 焼き鳥とかも 普通のが出てくるかな? とか 鍋物もある程度まともな日本の味が食べれるかな?
とか 思うんですが、 この時は、お腹いっぱい wwww
軽くつまめるものが無いか探します。

20191009_182542.jpg

メニューです。 餃子>< いいな~~~これ 
焼き鳥も充実してます。 (日本では当たり前でも、 こちらではこれだけそろってたらすごいです。)

20191009_182544.jpg

20191009_182750.jpg

20191009_182752.jpg

20191009_182759.jpg

20191009_182801.jpg

お酒のメニューなんですが、 イメージ的に安いです。
韓国のなんちゃって 日本居酒屋に行くとこんなもんでは済まないと思います。

これは 日本酒、焼酎飲まれる 駐在の方にとってはお得なのでは? ← 僕はビール党 ^^

20191009_182825.jpg

そしてびっくり、 アサヒ生ビール4900W ^^
なんと・・・・・ 普通のお店では8千Wとかします。
この値段なら ガシガシ行けます。 ← 高くても行くけど ><

20191009_183126.jpg

お店のカウンターを除いてみますが、 日本語が通じる感じではありません。
でも 日本のお酒が結構並んでますね。

20191009_183129.jpg

お店の中を見てみましたが、 韓国の人ばっかりのようです。
この時 まだ No Japan やってたので、人が少ないかと思ったんですが、 昼の海鮮丼と言いここといい
関係なさそうですね。 
ひどいところは、人がほんと来なくなったという話を聞くんですが、 今の所僕は実感したことがありません。

20191009_183156.jpg

ということで 久しぶりにアサヒ生ビールで 乾杯です。 ^^

20191009_183209.jpg

箸類は テーブルの横 www
こんなところは 韓国スタイルです。

20191009_183236.jpg

それでは 乾~~~~杯
いつもより 泡がきめ細かい気がする ^^ やっぱり日本のビール ^^

20191009_183339.jpg

注文したのはこれです。 七輪炭焼きの盛り合わせです。
しかし・・・・・ 頼んだのでわかってたことですが、 シシャモが生で出てきた・・・・・

20191009_183349.jpg

七輪もいい感じなんですが、 シシャモ焼いたことなんてありません www
どうなったら 焼けたとみなせばいいんだろう? 

まあ 良いか www 
他の魚と同じでしょう ^^

20191009_183419.jpg

こういうところなので、鮮度とか管理とか 信用してません。
しっかり焼きましょう ^^

20191009_184206.jpg

この調子で何度かひっくり返しながら焼いていきます。 ^^

20191009_184356.jpg

うん 人生初 シシャモ焼きですが 意外とうまくできました。
takaboneさんのほうには、卵があったらしいですが、僕の方には無かったような気が・・・・

20191009_185407.jpg

僕はひたすらビールですが takaboneさんは 途中でハイボールに変更です。
takaboneさん いわれるには、 ほんとちゃんとしたハイボールだそうです。

最近 韓国でもハイボールを出す店が増えてきてますが、 あれらは違うらしいです。
ここのは ちゃんとしたハイボール とっても美味しいと言われてました。

20191009_190845_201912281504501ad.jpg

つまみを焼き焼き しながら、 酒飲みながら楽しい時間を過ごします。
ここ ありですね~~~~ 

2次会以降にすごく使いやすいお店です。 カンナムの辺にもないかな? 探して見よう ^^

20191009_200910.jpg

蚕室のこの辺り 美味しいお店がたくさんある モクチャコルモッです
この看板が通りの入り口にあります。

この辺 また来るでしょう ^^



コネストさんの地図です。

지도 크게 보기
2019.12.28 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

Naverさんの地図です。

どうも カンナム辺にはお店が無いようです T.T





お店情報 和民「와타미」
住所 : 서울특별시 송파구 오금로15길 16 호수빌딩 1층 와타미 방이점
Tel : 02-420-9198 



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram
スポンサーサイト



珍しい骨付きサンギョプサル 美味しいです ^^ ユッファシクタン「육화식당」

ソウルグルメ蚕室
12 /27 2019
10月初め 蚕室で 美味しい海鮮丼を食べ、 高句麗鍛冶屋村に行き、また蚕室まで戻ってきました。

それでは ご飯食べに行きましょう。 ^^
この日 行こうとしているお店は決まっています。

最近僕も時々見てるんですが カオルTV で紹介されていた
2番目に美味しいサンギョプサルのお店が、この蚕室にあります。

そこに行ってみるつもりです。 ^^

20191009_164925.jpg

行ったお店は こちら ユッファシクタン「육화식당」
看板には、雌豚華サンギョプ って書いてあります。

20191009_164945.jpg

お店の前の看板には、 全部 って字がついてます。
韓国では、特に豚は メスの方が美味しいという話があり、 メスを強調しているお店も多いです。
ここも その一つのようです。 

僕自身は、食べ比べたことが無いので 何とも言えませんが、 違いはよくわかりません wwww

20191009_164953.jpg

パンチャン(おかず)はハンドメイドだそうです。
どうやら 肉だけでなく おかずもウリにしてるようです。

それでは お店に入っていきます。

20191009_165311.jpg

メニューです。
雌豚ボーンサムギョプ 今回はこれを食べに来てるので これを注文します。

しかし・・・・ ビールがほとんど5千W・・・・
もう これが普通になってますね >< 同じ値段なら CASSにせず クラウドを注文します。

20191009_165314.jpg

パンチャン達です。 ^^
ホームメイドなんですかね? www よくわかりません ^^

20191009_165317.jpg

タダでついてくるのに、 でかいキムチチゲですね www
上に豆腐まで乗っかってます。 ^^ まあ キムチチゲなら豆腐入ってますね wwww

これは 火をつけてしばらく放置です。 

20191009_165404.jpg

とりあえず 乾~~杯です。
お互いブログしてるので、 写真を撮りながらも とりあえず乾杯はします。 ^^

20191009_165420.jpg

20191009_165423.jpg

この時 夕方の5時です。
さすがに お客さんは少なく、お店の人もこれから忙しくなるから準備に大忙しでした。

20191009_165455.jpg

来ました。 ^^ 雌豚ボーンサムギョプ
ボーンは骨なんですが、どこに骨が有るか 全く見えません。

分厚い いつもの熟成肉に見えますね ^^

20191009_165637.jpg

アルミホイルにくるまれてるのは エリンギです。 ^^
ここ 鉄板にちゃんと油をしいてくれてます。
(そのまま お肉乗せちゃうところが多いんですよね~~)

20191009_165810.jpg

お肉を焼いていきます。
もちろん お肉はお店の人が焼いてくれます。

僕らが日本語で話をしてたら、 お肉焼いてくれてるお姉ちゃんが 「日本人の方ですか?って」
ん???? 見た感じ完全に韓国の女の子なんですが、 発音が・・・・ 完璧すぎます。 ????

話を聞いてみると、 純粋な韓国人の方なんですが、子供のころから日本に住んでたそうで 
発音は完全に日本人の発音が出来るそうです。
今は 韓国の大学に通うためにアルバイトしてるそうです。

20191009_170007.jpg

日本語で、あれやこれや 話をしながら 焼いてくれます。 ^^
カオルTVを撮影してた時には、まだこの店に入ってなくて、 見れなかったそうです www

20191009_170556.jpg

お肉焼けました。 ^^

このお店に入ってまだ 1週間との事でしたが、このお店に入る前にも、 
他のお店で働いてたそうで、お肉上手に焼いてくれました。 ^^
ジューシーさが見ただけでも わかります。

20191009_170612.jpg

焼けたお肉は、 焼きすぎないように 小皿に入れてくれます。
そして、このたくさんある薬味やソース >< どれにつけて食べようか悩みますね ^^

20191009_170621.jpg

僕はやはり ワサビ+塩 から行きます。
うん 美味しいです~~~ ^^

20191009_170826.jpg

次は ミョンイナムル(行者ニンニクの葉のナムル)を巻いて やはりワサビも^^
行者ニンニクって お肉に合うんですよね~~~ これも美味しいです。

20191009_171524.jpg

エリンギも焼けたので、 切ってくれます。
丸のまま、アルミホイルに包んだまま焼いてるので、 ジューシーに焼きあがってます。
ジューシーな エリンギって 美味しいですよね~~~~

20191009_171834.jpg

それでは お姉さんいよいよ 骨の部分の解体作業にかかります。 ^^
骨は焼けるのに時間がかかるので、 最初に切り離して 端っこで今まで焼いてました。

なかなか 大変そうですが、さすがアルバイトと言えどもプロ 上手に切ってくれました。 ^^

20191009_172617.jpg

お肉食べてると 鍋もいい感じに煮立ってきました。
中を見るとびっくり ><

すごい大きなお肉が入ってます。
しかも このお肉 ほろほろになってて 柔らかく これも美味しいです。

20191009_173139.jpg

小皿にとっていただきます。 ^^

20191009_172853.jpg

お姉さんとの会話も面白かったし、 もう一品頼みます。
これは 雌豚花モクサル です。

熟成系だと、 モクサルもジューシーで美味しいですよね。

20191009_172914.jpg

おっ www また エリンギついてきました。

20191009_173653.jpg

モクサル焼いてくれてます。
モクサルって 脂分が少ないので、昔はステーキとかにしないとぱさぱさで
あまり好きじゃなかったんですが、 最近の熟成モクサルは 肉汁も多いし ジューシーで美味しいです。

脂分も楽しむ、 サンギョプサルに対して、 お肉の味を楽しめるモクサルだと思います。

20191009_174152.jpg
モクサルも焼けたら 小皿に入れてくれます。
これも 美味しく頂きました ^^

20191009_174211.jpg

やっぱり 僕は ワサビ+塩 この組み合わせが好きですね。
ただ この組み合わせ、 お肉がある程度以上のレベルじゃないと美味しく無いです。
ちゃんと ジューシーで 脂身もそれなりにあると この食べ方 最強です ^^

お肉も美味しく頂いたんですが、 追加頼んだこともあり お腹が膨らんでしまいました。
次の店を探して彷徨います。


コネストさんの地図です。


지도 크게 보기
2019.12.26 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

Naverさんの地図です。






お店情報 ユッファシクタン「육화식당」
住所 : 서울특별시 송파구 올림픽로32길 29
Tel : 02-424-6882 



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

これはすごい 蚕室で、とっても美味しい海鮮丼食べてきました。 豊洲6街「도요스6가」

ソウルグルメ蚕室
12 /25 2019
書き忘れてた 10月初めの記事を書いていこうと思います。

この日は祭日で、寒くなる前に行ってみたいところがあったのでソウルに出かけました。
行く方向としては、僕があまり行かない 東の方向なので、昼ご飯は蚕室で食べることにしました。

というのも、 チャムシルには狙っているお店がいくつかあり(いろんなところで狙っているお店がありますが)
特に昼ご飯にちょうどいいメニューがあったので、そこに行くことにしました。

20191009_122055.jpg

行ったお店はこちら、 豊洲6街「도요스6가」
おそらくまだ出来てそれほど経ってないお店ではないかと思います。
(どうやって見つけたかは、覚えてません・・・・)

前に行きたいな って思ってた海鮮丼のお店は、5千円とかするので 一般人の僕には無理~~~ ><
でも ここは僕でも手を出せそうな値段なのに、 めっちゃくちゃおいしそうだったんです。 ^^

20191009_122109.jpg

11時開店で、 開店同時に来たかったんですが ><
どたばたして 大幅に遅れてしまい 12時過ぎに到着しました。
(なぜドタバタしたかは聞かないでください。 僕としたことが来る方法間違えたんです ><)

到着した時に席は一杯で ウェイティングする羽目になってしまいました ><

20191009_122411.jpg

20191009_122406.jpg

メニューです。
海鮮丼が、18.000w、 シェフのスペシャル海鮮丼が 26,000w
しょっちゅう来れるわけではないので、こういう時にはケチりません。
スペシャルを注文します。

しかし スペシャルには一つ気になることがありました。
それは、そこそこ大きい生エビが入ってます >< ← 珍しくネットで下調べ完璧。

僕、アレルギーが出てから、生の大きめのエビは食べれません。
お店の人と交渉します。

おやじ 「エビ食べれないので 他の物に変えることができますか?」 
お店の人 「はい 良いですよ。 何に変えましょうか?」

あれ???? あっさり交渉成立
しかし ここからが問題です。 何って 何が有るか エビしか調べてませんでした。 ← 僕の下調べが完璧なわけ無いですね ><

おやじ 「あ~~~~ え~~~~ なんでもいいです」 ← どんな答えだよ~~~ ><
お店の人 「えっ? じゃあ シェフのお任せでいいですか?」
おやじ 「はい ^^ よろしくお願いします」

なんと 素晴らしい 韓国ではめったに見ない神対応 ^^
僕の方が おどおどしてしまいました wwww

20191009_122411-1.jpg

テーブルには、 料理の説明が書いてあるものや、こうやって食べると美味しいよ見たいな説明も書いてあります。
まあ 韓国人からすると これなんだ? っていうものもあるでしょうしね。

しかし 祭日の昼だというのに、結構人が入ってます。
この頃 まだNo Japanをやってた頃で、 日本料理系だから空いてるだろうと思ってきたんですが
全然違いました。 >< 

ちなみに数件向こうの 麵屋はなびもちゃんと行列出来てました。
流行ってるお店には、No Japan関係ないですね。

20191009_123640.jpg

まず お通し的に出てきたのが これです。
すごいかわいい入れ物です。

20191009_123710.jpg

茶碗蒸し。
入れ物がゆずみたいだから、柚子でも入ってるかと思ったんですが
残念ながら、入ってませんでした。

というか 具が入ってない・・・・・
少し 寂しい茶碗蒸しでした wwww

20191009_123902.jpg

よっしゃビール来ました。(ここはケチって 韓国製ビールです)
銅のコップに入れてくれるなんて、珍しいです。
久しぶりに見ました。 ^^

20191009_124450.jpg

来ました。 スペシャル海鮮丼 ^^
すげ~~~~ ^^

めちゃくちゃおいしそうです。 これはレベル高そうです

20191009_124454.jpg

え~~~っと エビの代わりに 何かを入れたって説明してくれたんですが
忘れました・・・・・

でも ウニものっかってるし いくらもある。 いや~~~>< 食べたかったものが沢山あります ^^

20191009_124457.jpg

澄まし汁 (アサリ)

20191009_124500.jpg

サラダ なぜかメイン?がプチトマト wwww

20191009_124506.jpg

豆腐、ノリ、ガリ です。
脇役もしっかりしてます。

後でも書きますが、このノリがめちゃくちゃ美味しかったです。

20191009_124529.jpg

箸には 木曽ヒノキって書いてあります。
本物かどうかは、僕にはわかりませんが、 日本に居るような感覚になります。 ^^

20191009_124529-1.jpg

食べて行きます。
ウニ うま~~~ ><
とろけますね~~~

鯛の刺身も プリップリ
左下は、 おそらく子持ちイイダコの頭を切ったものだと思います。 卵がプチプチして美味しいです。
いくらも 人工ではなく、 ちゃんと醤油漬けになってます ><

いや~~~~ たまりません ><

20191009_124529-2.jpg

マグロ系も韓国でよくある 凍ってるやつじゃなくて ちゃんと解凍されてます。
シソもエゴマじゃなくシソだし、 記事書いてて今すぐまた食べたいです ><

20191009_125434.jpg

これこれ このノリめちゃ美味しいです。
説明書きでは、佃煮って書いてありますが、韓国人の口に合わせてなのか
塩分が少なめで、ノリの味がすごく出てます。

これだけで ご飯何杯でも食べれそうです。

20191009_125525.jpg

韓国風に、海苔に巻いて カイワレも一緒に食べてみたり
ほんとうにいろんな食べ方ができます。
そして 刺身が美味しいからか どんな食べ方しても美味しいです。 ^^

20191009_125815.jpg

マグロも脂がのって トロに近いです ^^
ご飯に乗せて食べても最高です。 ^^

20191009_130129.jpg

デザートの豆腐 
優しい甘さで これも美味しいです。 ^^

いや~~~~ 期待以上の満足度でした。
美味しかった~~~ ここは また絶対来ます。 ^^

お昼時は行列が出来るので、早めに行くほうが良いです。 ^^



コネストさんの地図です。

지도 크게 보기
2019.12.25 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.







お店情報 豊洲6街「도요스6가」
住所 : 서울특별시 송파구 백제고분로45길 40 트윈레이크팰리스 1층
Tel : 02-416-6802 



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

韓国SBS ドラマ 皇后の品格の撮影で使われた 飲み屋に行ってきました 

ソウルグルメ蚕室
01 /09 2019
辛いけど やっぱり美味しい チュクミ(イイダコ)を食べた後 次の店に移動します
前の記事にも書きましたが 行こうとしてた スップルタッカルビ(炭焼きのチキン)のお店は 全然入れる気配なし・・・・

まあ いいか wwww ← ここに絶対行ってみたいというほどのお店でもなかったし 
せっかくこんな珍しいところに来たんだから ここでもう一杯飲んでいこうと お店を探します

ここ チョノ「千戸」 みんな思ってたよりすごく開けてるって言ってました。

皆さんのイメージでは 相当田舎だったんでしょうね www
ここ結構 飲み屋街も発達してます ^^

20181231_192353.jpg

適当に歩いてると 派手なお店を見つけました www
名前は 京城夜市場「경성야시장」
看板にあるメニュー見てみても まあ 普通の韓国料理のお店ですね

しかし・・・・
見つけてしまいました


20181231_192403.jpg

SBSの ドラマ 「皇后の品格」 撮影されたところだそうです ^^

それは 行ってみないといけないでしょ~~~ 

このドラマ見てないけど ><
今日集まってるメンバー そういう系の得意な人はいないので 
まあ せっかくだから って感じで 入ってみます ^^

外の看板見て 入る前からメニューも決まってます www

20181231_192410.jpg

ここまだお店のです
両側にも席があって 灰皿が置いてあります ← つまり喫煙所 ^^

いいね~~~ ソウルでもちょっと外れると 灰皿 結構置いてあります
この配慮が うれしいですね ^^ (僕の携帯灰皿がいっぱいにならないから wwww)

いつも思うんですが
灰皿無かったら 韓国の人 道に捨てるのに ><
なんで 灰皿置かないんでしょうね T.T 
まあ 灰皿のまわり めちゃくちゃ汚いですけど・・・・・
仕方ないんでしょうかね 

20181231_192522.jpg

20181231_192524.jpg

お店の中の様子です
なんか 感じ良いです ^^
目の前にはでかいモニタもあって スポーツバーみたいです ^^
サッカー日韓戦の時には 絶対来ないけど wwww

個室で区切ってあるところもあるし オープンな所もあるし いい感じです ^^

20181231_192636.jpg

メニューです ^^
頼むもの決まってるけど とりあえず 見ます 

韓国居酒屋ですね ^^
揚げ物、ジョン(チヂミ)類、乾きもの、焼き物、汁物、サラダに 果物

20181231_192642.jpg

模様でしょうが 壁の落書きを見て 韓国語出来るメンバーが多いので 
絶句・・・・

「小便禁止」・・・・ ここ食べ物屋ですよね?

もうちょっと なんとかならなかったんでしょうか www
まあでもこれ一つで笑いが生まれますね www
そういう意味では 良いセンスなんでしょうか?

20181231_193811.jpg

パンチャン(おかず)は ウズラの卵 モモ缶 そして揚げた乾パン
乾パン会社の食堂でも出てくるんですが 口の中の水分全部持って行かれますね

20181231_193927.jpg

ここは ビールに戻って 乾~~杯

写真撮り忘れてますが ここピッチャーで注文してます
なのにこのコップ wwww 
いろいろ突っ込みどころが 満載です ^^

20181231_194043.jpg

まずは モクテ(スケトウダラの乾きもの) です
スケトウダラって 乾かし方やグレードによって 名前が変わるんですよね
何回覚えても 忘れちゃいます ><

醤油マヨネーズで 食べます
が・・・・ 日本のマヨネーズ忘れました ><

いろんな方から マヨネーズいただいたんですが 忘れるんですよね ><
バックに入れておいても その日泊まる泊まらないでバック変わるし T.T
今日は仕方ない韓国のマヨネーズで いただきます ^^

醤油入ってるし これは韓国のマヨネーズもありです 

20181231_194756.jpg

次はサーモンの刺身です ^^
韓国の刺身のなかでは サーモン美味しいと思います^^

他の刺身は日本の方が・・・・ とか思いますが
サーモンに関しては すごく流行ってることもあり 種類も多いし味も結構気に入ってます

ラッキョウと 紅ショウガは 韓国ならではです

20181231_195035.jpg

ワサビも ちゃんとしたワサビ(昔の毒々しいワサビではありません)だし いただきます ^^

このお店では 飲みメインで 食べ物はお腹を押さえるために 軽めにしてます
ビールたらふく飲んで 次に移動です 

うん 近くにあったら 使い勝手良いし リピあったでしょうが
なんせ ここまであまり来ることが無いので まあ 機会があったら来るかな? って感じです


지도 크게 보기
2019.1.6 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.







お店情報 京城夜市場「경성야시장」
住所 : 서울특별시 강동구 천호옛길 84
Tel : 070-8959-6122 



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ

辛いけど美味しい チュクミと とび子一杯のポックンバ 

ソウルグルメ蚕室
01 /08 2019
akiさんと ビール飲んだ後 みんなと合流です

この日集まった方は
akiさん
元々akiさんの 旅とも Tさん (前日 龍仁にも来てくれてました)
マンネちゃん
男性陣として
ユナーさんとこの トンセン君
そして 僕も何度もお会いしてる マッチャン

合計6人です

20181231_181159.jpg

行ったお店はこちら ドクト「독도」
名前は・・・・ なんですが ここ美味しいんです

元々は この辺に住んでる 人からここのチュクミは最高って 聞いて連れて行ってもらったのが初めです
この辺りに 僕が知ってるだけでも 3店舗あります

僕正直それほど ポックンバ好きではないんですが 
ここのポックンバは 僕が美味しいと思ったほどのお店です ← 微妙に上から目線 ^^
辛いかな~~? 食べれるかな~~? 席空いてるかな~~? などの不安はありますが皆さんをお連れします

ほんとはまず スップルタッカルビ食べてここに来るはずでしたが
スップルタッカルビ屋さんに行ったら ウェイティングが 有りました

この寒い中 待ってられないので こっちを先に行くことにしました

20181231_181456.jpg

運よく 2テーブルだけ 空いてました ^^
さすがに冬 服やバックなど ごたごた座るまで時間がかかります www

メニューは 簡単 チュクミ(イイダコ)、 セウ(エビ)、 サンギョプサル
これらの組み合わせです

僕らは もちろん 全部乗せを頼んでます

20181231_181513.jpg

お店大繁盛です
以前は ここ本店じゃなく 支店の方に行ったのですが お店の方でどこに行けって調整してるようでした
僕らの後に来た人は どこか支店に案内されてました

20181231_181615.jpg

パンチャンの一つとして ヌルンジ(ご飯のおこげ) が出てきてます ^^

20181231_181707.jpg

来ました 全部乗せ ^^
今回 6人なので 3人分、3人分で頼んでます

で・・・・ 一つは辛さ控えめ もう一つは 普通で頼んでます
この日 唯一の韓国人 トンセン君は 辛くない方に居ます wwww

ここの 辛いのにしたら 僕でも昔次の日ちょっとお腹痛かったです
辛さは押さえてますが みんな食べれるかどうか 少し心配です

20181231_181804.jpg

う~~~ん 良いビジュアルです
これだけ見ても おいしそうでしょ ^^

20181231_181940.jpg

とりあえず ビールも来たし 1次会開始~~~
乾~~~杯

20181231_182113.jpg

少し煮えてきました ^^
材料の下から 少し赤い色が見えますね www

20181231_182213.jpg

ここにきて お店の人が 混ぜ混ぜしてくれます
さすが 手際が 鮮やかですね~~~

ただ 中からなかなか 良い色した味噌が沢山出てきます www

20181231_182309.jpg

もやしのナムルや チョルミョン(春雨みたいなもの)を追加して
また 混ぜます

20181231_182527.jpg

出来上がり~~~

真っ赤っかです wwww
まずは タコとエビは大丈夫だけど サンギョプサルは もうちょっとしてから食べて との事です

うまいです ^^
他の人も 辛いけど 美味いって言ってくれてます
ただ・・・・ トンセン君 辛い辛いって 言ってます wwww

韓国人の人でも 結構辛いの苦手な人居ますね ^^
僕と Tさん マッチャンは辛い方を メインにいただきました www

20181231_184719.jpg

そしてこれ なんだと思います?
ポックンバです 
この大量のとび子 >< すごい量ですよね
バターまで乗っかって 美味しいに決まってます

20181231_184814.jpg

20181231_185020.jpg

ポックンバの出来上がり ^^
これも皆さんの受けは良かったです 
これだけ とび子が乗っかってる ポックンバ しかも ベースが美味しいチュクミ 美味しいですよね~~~
ちなみにバターの味は どっか行っちゃってました www

皆さん喜んでくれたみたいで 案内してよかった~~~ ^^

20181231_185548.jpg

ここで痛恨のミス ><
最初に作ったチュクミを 追加して ポックンバを作り直してます ← 僕が
これが 辛みも増して旨いんですが 写真が・・・・ かなり食べ終わってます ^^

うん 美味しかった~~~

チュクミって お店によって 味が大分違います
好みのお店を見つけるのって 結構難しいと思います
ここは スタンダードですが 結構辛いお店です

20181231_191832.jpg

20181231_191839.jpg

この辺りは 今回行ったお店が流行ったからか? わかりませんが チュクミ通りとなってます
12/31だからか 人の入りが少ないです
最近来てないので 比べられないですが 以前は歩くのも嫌になるくらい人が居たんですけどね~~ ← 人込み苦手 ><

20181231_192117_2019010821231875e.jpg


スップルタッカルビ ここに行こうとしてたんですが 結局まだ人が待ってます ><
お店が小さく テーブルが少ないので 仕方ないですね
スップルタッカルビ自体が 食べるのに時間がかかりますしね

ご飯もの食べちゃったので みんなお腹がそれなりに納まってます
せっかく 滅多に来ないところに来たので 次のお店は適当に探します ^^

さあ 次行ってみよ~~~

지도 크게 보기
2019.1.5 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.

クリックで Naver地図が開きます




お店情報 ドクトチュクミ「독도쭈꾸미」

すいません 同じ名前のお店が密集してて 大体の場所はわかりますが
電話番号までは 見つけられませんでした ><

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ

駐在おやじ

韓国駐在暦9年
美味しいもの食べる グルメ
みんなでわいわい飲むお酒大好き
ソウルではなく、田舎の生活ならではの韓国を紹介します。
グルメ、お酒、ソウル情報、韓国地方旅行 など