FC2ブログ

こんなところに遊覧船??? 金浦と仁川をつなぐ河川で遊覧船を見ました 京仁アラベッキル「경인아라뱃길」

仁川観光
11 /25 2019
カフェで 一息ついて ソウルに向かいます。

ミンさん昨日から言ってたんですが、どうしても車で僕らをソウルに送っていきたいようです www
(韓国の人、一度決めたら 折れませんからね www)

一緒に 電車で行って、向こうで飲もうって、 何度も話をしたんですが
やっぱりその話が出てきます wwww
しかし 朝も乾杯だけして お酒飲んでませんでした >< 

それを見て 僕もお願いすることにしました。  頑固なんだから wwww
しかし その結果 僕も全く知らない観光名所?があることに気が付きました。

ミンさんは 車を取りに帰り、 僕らはホテルに荷物を取りに帰ります。
東横イン 富平の前で ミンさんを待ちます。

荷物を載せ、 富平市内を走り、 僕も通ったことの無い道に入ります。

20190922_132005.jpg

なんか 下に見える川が 運河みたいだね~~~ って話をしてた所で
軽く休憩(観光)です。 
休憩所みたいになってるところに 車を停めて 休憩します。

折角なので、 トイレ行ったり 僕はタバコ吸ったり ^^

20190922_132008.jpg

しかし ほんとこの川 すごい整備されてますね
夏を過ぎたところなので 草が生えてるのは仕方ないですが wwww

20190922_132109.jpg

ん??? 滝?みたいなのがあるようです。 ← ブログ書くときに判明しました ><

20190922_132222.jpg

ここ この川にそりだす形になった展望台があります ^^

20190922_132229.jpg

こんな感じで、 くるっと回れるようになってます。 
丁度 小雨が降って来たので、 傘を差しながら 回ってみます ^^

20190922_132250.jpg

おお~~~ 良い眺めです。
って言うか ほんとまっすぐですね・・・・

これって 人工で作ったんでしょうか? こんなにまっすぐには 普通ならないですよね・・・

20190922_132254.jpg

展望台というか スロープを回ってみます。

20190922_132317.jpg

韓国あるある、 下が見えるように 透明なプラスチックになってるんですが、 それなりに朽ちてます・・・・
白くなってて 下があまりよく見えません wwww

20190922_132352.jpg

それにしても この川はすごいな~~~ なんか 壮大って言葉が似合う感じがします。
川の両端には 最近流行りの自転車通れるように、 自転車道も装備されてます。

20190922_132625.jpg

日本で言うと道の駅でしょうか wwww
休憩所には、 カフェもあるし 軽食も食べれます。
今回確認してませんが、 おそらく酒はありません。 ← こういうところは韓国徹底してます(僕にとってはうれしくない ><)

コーヒー買ってきて ちょっとのんびりします。

20190922_132710.jpg

向こう側に、 電車も走ってるのが見えます。 ^^
もちろん地図上では路線もあるので、 電車が通ることもあるでしょうが、意外によく走ってました。

20190922_133837.jpg

驚いたのが これ


はっ ???? 

旅客船????
なんで こんなとこ走ってるの ????

しかも 乗ってる人、 上に出てきてて 手を振ったりしてるし ^^
完全に 観光用です。

20190922_133900.jpg

僕は 鉄道や、船にそれほど興味がある訳じゃないんですが
なんか かっこいい www

下手に海を走ってる船より、 この狭い河川を走ってる方が かっこいいですね。
初めて見たので びっくりしました。 www

投稿用191124-1 ← クリックで大きく見れます。
金浦から仁川をつなぐ 川路が通ってるようです。

悔しかったのは 下の写真

投稿用191124-2 
韓国の方のブログからお借りしてます。 

この写真が撮れなかったことです ><
ただ これって・・・・ 展望台を見ると僕等がいた反対側からじゃないと撮れませんね wwww
だから ここに「滝」って看板が出てたんですね  wwww

すべて理解できました wwww

後でしたらベタら この河川、ソウルナビさんの記事に出てました。
ソウルナビさんの記事はこちら

金浦の港から 仁川の港まで 90分だそうです。
時間に余裕のある方は、 こういう旅をされてみても 面白いかもしれませんね。

ブログには こう書きましたけど、
残念ながら 今の僕にはこの船に乗る 予定はありません wwww

地下鉄、 バス いつものものと違うもので移動すると 楽しい発見がありますね。 ^^
さて 僕らしく 次はご飯食べに行きます ^^

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

スポンサーサイト



仁川の水産市場で ワタリガニ、 エビ、 コノハダ お腹いっぱい食べてきました  蘇莱浦口(ソレポグ)

仁川観光
11 /19 2019
市場で おばちゃんと激しいやり取り(僕の中ではそう思ってます)を やった後
買ったお店と提携している、 食堂に案内してもらいます。

このシステムは、 ソウルのノリャンジン市場も同じで、 下の市場で買ったものを調理して その場で食べることができます。
お店に入ったところから始めます。

かなりえぐい道を歩いてきました。 wwww
こんなところに食堂があるんだ? ってくらい奥の方に入っていきました。 (夜なら僕でもビビったかもしれません wwww)

20190921_132430.jpg

食堂に入ります。 市場にもすごい人でしたが、 ここもほぼいっぱいです。

20190921_133507.jpg

テーブルには、 手抜きができるビニール ← 勝手に命名 が敷いてあります。
韓国ではこの ビニールよく見ます。

骨やガラをテーブルの上に置く習慣の 韓国では このビニールはすごく理にかなってると思います。
分別の問題はあるにしても、 片付けは早いですよね wwww

ペロって 一枚ビニールを外したら終わりですから wwwww

使うこともあるだろうと、 日本からのもの いろいろ持ってきてます ^^
でも 今回はそれほど活躍しませんでした ・・・・

20190921_133509.jpg

基本パンチャンです。

ここのお店のシステムは、 まずは席代(パンチャン代)がかかります。
そして 持ち込んだものに対する 料理代がかかります。

つまり、 自分が食べたいものを、買ってきて ここで調理して食べることが出来るというシステムです。
しかし・・・・ ここで僕が気に入らなかったのが

調理代高い気が・・・・・
一つの調理方法なのに、 1キロに対していくらって・・・・

料理方法が違えば別料金はわかるんですが、 それもそれぞれキロいくらって・・・・
なんだかんだで 結構いったイメージです。
もちろん 後で調べてみたら どこもこんな感じらしいので ぼったくられた感じではないのですが

注文する時に おいおいって 突っ込み入れそうになりました ><
(でも 材料費入れて 酒代(相当飲みましたが)も入れて1人3500円くらいです wwww)

20190921_133523.jpg

向こうに冷蔵庫が見えますね ^^
店員さんが居ないと 自分で持ってきて 申告するっていう方法もできそうです。

20190921_133532.jpg

それでは 乾~~~杯
んんん ???? 6人のはずですが 手が一つ多い T.T

ビールと 焼酎一つづつ参加された Kさんですね~~~
ブログ書くときに見て ・・・・ 手が多いって ちょっとビビりました ><

20190921_133613.jpg

これが テハグイ (生きた大正エビの 塩焼き)です。
この後、 暑くなったからかエビがめちゃあばれます ><
人間って 残酷~~~ >< って いつも思う瞬間ですが、 
でも生きてるエビの方が美味しいし 生きた方を選びますね

20190921_134847.jpg

コノハダ焼きが来ました。 ^^
でも 市場なので買った単位が キロ単位 >< 0.5キロにしたかな??? 忘れましたが
そうとうな量です wwww

でも コノシロ焼いたら美味しいですね ^^
この食べ方すごく気に入りました。 ← この時初めて焼いて食べました。

20190921_134853.jpg

エビが いい感じです。
生きたエビを、 荒塩の上で焼くので、 ほんのり塩味がして 薬味無くこのまま食べるのが美味しいです。

20190921_135528.jpg

この状態では、頭はまだ 食べられないので、 
韓国スタイル ^^ はさみで 頭を切っていきます。

僕が切ったので、 切ってる途中の写真はありません ><

このエビ ぷりぷりは当たり前。 ほんのり効いた塩味と合わさって めちゃうまいんです。
ソウルでは、食べてませんが、 仁川で食べるテハグイは、うちの地元と比べると 同じ生きてるエビでも
ぷりぷり感が違う気がします。 

やはり 海沿いって思うだけで美味しく感じるのかもしれません ^^

20190921_135802.jpg

次に来ました。 蒸したワタリガニ ^^
お腹側なので・・・・ あんまりおいしそうじゃないですね ><

20190921_135807.jpg

とりあえず、 料理がそろいました。 ^^
食べかけですが、 テーブルの上はこんな感じです。

20190921_141306.jpg

ワタリガニ うまいですよね ^^
生は アレルギーで食べませんが、 火を通したらがっつりいただきます。 ← これが悪いのかもしれません ><

でも うまいです ^^
蟹食べると、寡黙になりますね wwww

チェさんと ソさんは日本語上手ですが、ウンミちゃんは 日本語出来ません。
僕や他の人が通訳しながら会話するんですが、 いろいろ世話を焼いてくれます。 ^^

20190921_143454.jpg

エビの頭は、バター揚げにしてもらいます
バター??? ← ほんとか???
でも 香ばしくうまく揚げてくれてます。

20190921_143548.jpg

頭の兜を取る方法を 韓国の人に教えながら 頂きます。 ← 何で僕が韓国人に教えてるんだか www
この 頭めちゃうまいです。 ^^
超濃厚な エビセン ← 表現が 貧相ですいません ><

でも パリパリで エビの濃厚さがでて めちゃうまいです。
この 兜とるほうほう教わって以来 この頭食べるのすごく楽しみです。

20190921_145719.jpg

僕のブログとしては、 かなり珍しいんですが。 みんなで記念撮影 ^^ 
僕が撮ったので 僕はいませんが wwww

左側が韓国のメンバー 3人、 右側が日本メンバーです ^^
うん 楽しくよく飲んだ ^^

沢山残してしまいましたが美味しく頂きました。 ^^

20190921_150243.jpg

お店(2F)から見た風景ですが、 この眼下に広がるところ 全部食堂でしょうね wwww
再開発とかになったら 大変ですね。

でも今 再開発でなくなっているところがたくさんあります。
ここも いつまであるかわかりません。

今度は、やはり 持ち込みではなく 出してくれるお店に行こうと思いますが
ここは やはり市場なので新鮮で 美味しいものを頂きました。 ^^

いや~~~~ お腹いっぱいです。 ^^

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

蟹、エビ、カンジャンケジャンなどがいっぱい 仁川の水産市場 蘇莱浦口市場に行ってきました。 

仁川観光
11 /18 2019
9月の半ば過ぎに 時々韓国に遊びに来てくれる、 Sさんと、Kさんがまた遊びに来てくれました。

今回は、以前約束してた テハグイ(大正エビの塩焼き)を食べに行きます。
でも どうせ食べるなら、 面白い良い所の方が楽しいじゃないですか

貝、 カニ(ワタリガニ)、 エビはソウルより仁川でしょ ^^ (本当はもう少し南ですが さすがにそこまでは・・・・)
と言う事で、 プピョンまで自力で来てもらい、 僕は金曜の夜に プピョンまで移動しました。

土曜日の朝から市場に向けて移動します。 ^^
今回行こうとしているところは、蘇莱浦口(ソレポグ) です。

ここは、塩辛が有名な市場があり、 もちろん塩辛だけでなく水産市場もあり、 それに加えて昔からの水産市場もあるという
なかなか ディープな所です。

偉そうに説明してますが、 僕も初めて来ました。 wwww
コネストさんの記事はこちら ← クリックで開きます

191118-1.jpg
ソウルナビさんの地図です。

まず ソレポグの場所です。
仁川の南の方ですが、 どちらかというと 安山とシフンの上って感じですね。

191118-2.jpg
コネストさんの 地下鉄路線図です。

コネストさんの路線図だと、 一番下の方にあるのですごく遠い感じがしますね www
仁川駅から 25分、 プピョンからだと 40分くらいです。 ← やっぱり遠い・・・・
ソウル駅からだと 1時間半くらいなので、 小旅行にちょうどいい距離かなと思います。

ソレポグ駅の2番出口を出て 右側に向かいます。
お祭りがあったようですが、 この時の次の週でした T.T

でも 祭りなんてやってたら、人が多くてどうにもならないから ついてたのかもしれません ^^

20190921_120721-1.jpg

この日は、 仁川に住んでる韓国人の友達にも声かけてます。
海鮮系は、大勢で食べた方が美味しいし いろんなもの食べれますから wwww

僕ら 予定より早く着きました。
折角だから、市場を見て歩いてみようっていうつもりで早く出発しました。 ^^

ソレポグ駅から出発です。

20190921_121855.jpg

5分くらい歩いたら 道を挟んだ左側に 建物が見えてきます。
ここが ソレポグ中央魚市場 「소래포구종합어시장」です。 
2011年に建てられたそうで、 まだかなりきれいな建物です。 ← きれいなので 興味なし・・・・

みんなで 周りでも見て回ろうか~~~ って事で周りをうろうろします。
(せっかく行ったのに、中入ってないところが ミソです ^^)

20190921_121855-1.jpg

ん~~~~ 正直 活気が無いな~~~ ><
これなら まだ オイドの方が元気ありますね。 T.T

20190921_122327.jpg

蟹が・・・・ 金色だ ><
これは やり過ぎでは wwww でも 12時過ぎてるというのに お客さん居ないし・・・・

20190921_122327-1.jpg

もう少し、 河口側に向かってみると んん~~~~ 僕の触手が反応します。

あるじゃ~~~~ん 活気のありそうな市場がありました。 ← 調べてたのでは? www

20190921_123430.jpg

ワンセウ(大きいエビって意味です) 元気よく泳いでますね。
韓国では、 夏の終わりから、秋にかけて この ワンセウと、チョノ(コノハダ)のシーズンになります。

おばちゃんの足元に山になってるのが、コノハダでは・・・・

20190921_123727.jpg

オキアミも 売ってます。 ^^

20190921_123733.jpg

そして ワタリガニ ^^
おばちゃん達、女性陣は よく働いてます。

20190921_123744.jpg

こっちのワタリガニは、頭? 甲羅外された状態で売られてます・・・・ 
なんでだろう???
何かの拍子で割れちゃったんでしょうか

市場のおばちゃんに 質問できるほど 僕は度胸がありません。
謎のまま 先に進みます。

20190921_123831.jpg

女性はみんな働いてるけど、珍しく男性が居られましたが www
後ろで何かしてる ← 遊んでる? 
どこの国でも、市場では 女性が働きものなのかな? とか思っちゃいました。 wwww

20190921_123901.jpg

何の魚でしょう(サバフグ?) すでに頭とられてお腹開いた状態の魚も売ってます。

20190921_123907.jpg

丁度河口の所です。
この市場の真裏 ^^

ハンターが獲物狙ってます。 www
カモメにとって ここは良い餌場でしょうね~~~

20190921_124021.jpg

ちょっと 違うエリアに入ると 乾物(エビや、干物)のお店が並んでたりします。

20190921_124117.jpg

樽に入れられた コッケ(ワタリガニ)も売られてます。 樽ごとに蟹の大きさが違います。
ここで 呼び込みのおばちゃんの声を聴いて、 大体どれくらいが相場なのかを覚えておきます。

20190921_124445.jpg

貝が皿に乗ってて 水浴びしてます www
これで貝 死なないんですかね? 見た目にも楽しい演出です。

20190921_124550.jpg

ここがおそらくソレポク(昔の)有名な市場だと思います。
塩辛系のものが沢山売ってるエリアがありました。

20190921_124552.jpg

明太子や オキアミは当たり前で、 あまり見たこと無いものが沢山ありました。 ^^

20190921_124909.jpg

アナゴだ ^^ さすが海が近いだけあるからか アナゴまでいますね。
西海の特産品だったっけ???? 
下の 泡泡のところには コノハダが居ます。 死んでるのでは ????

20190921_124938.jpg

ここでも 貝のシャワーが www
市場ですが 中でそのまま食べれるお店も多いです。

うろうろしてると 韓国人のチェさんから 連絡が来ます。
合流しましょうとの事で、 もう一度ソレポク駅に戻り みんなと合流します。

この日 僕が食べたいと選んだものが3つあります。
1. テハグイ(生きてる) の塩焼き
2. ワタリガニの蒸したもの
3. コノハダを焼いたもの


この3つをすべて満足することが出来るお店を見つけておきました。
で、 チェさん(男性)に 予約しといてね~~~ サービスしっかりもらってね~~
さすがに 市場では、僕(外国人)だと 口で勝てません
韓国人のおっさんに 丸投げしておきました。

が・・・・・・ 僕の計算ミス T.T 
チェさん なんにもしてない・・・・
市場で買って食べましょう って ><

どこがいい?って聞いたら さあ? って ・・・・・・
え~~~~ >< 
昔の計画性ある チェさんはどこに行ったんですか~~?
社長になって 横着になったんじゃないの~~~ ><

市場では、やはり割高になるので、いろんなものが出てくるお店に欲しいものを言って出してもらうのが一番だと思ったから
お願いしたのに~~~ ><
市場で食べて、 安くいいもの食べれたって思ったこと無いんですよね~~~ ><

ここで、 頼りになったのは やはり女性 ウンミちゃん 僕らの中ではお母さんと呼んでる子です。
(僕からすろと かなり若い かわいい子です) しっかり者のウンミちゃん 状況見て探してくれました。
知り合いの 知り合いが ここで働いてるって ^^

韓国で 一番いいのは人のツテです。 知り合いに勝るものはありません。
レッツゴ~~~ ← 古っ ><

20190921_125053.jpg

行ったのは この市場の中の方です。
この市場には、カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)もタッパに入れて売ってました。 ^^
安かったみたいですが、 さすがに今回は買いませんでした。

20190921_131833.jpg

ウンミちゃんの知り合いの知り合いの所に来たんですが、 その人今日休みだそうです ><
と言う事は、 自分で交渉しないといけませんね

ウンミちゃん 水産市場って ほぼ初めてだって・・・・
チェさんがアテにならないから 僕が行きます。 女の子にまかせっきりにするわけにはいきません。

20190921_131908.jpg

まずは ワタリガニからです。
お店の人はとにかくたくさん売ろうとしてきます。
足りないってことが無いくらいに、見極めて買わないといけません。 少しサービスまでもらえたら上出来です。

ここから 僕も必死 >< 
市場の方たちは毎日これしてるんだから 口で勝てるわけがない ><
買うの前提で あれは? これは? 質問しながら決めていきます。

20190921_132010.jpg

エビも購入です。
なんか 写真見ると エビの種類が違う気が・・・・
でも 光の当たり具合だと思います。 ^^ 
(必要だから写真撮りましたが、 気持ちは交渉の方に行ってしまってるので、写真は適当です ><)

この時は、僕にも全く余裕が無く しゃべりまくって購入しました・・・・・
ご飯食べる前から、疲れた・・・・

このお店と提携している、食堂に案内してもらい ご飯にします。
長くなったので ご飯は次の記事にします。


にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

東横イン 仁川富平目の前 おしゃれなカフェでマカロンと人参ケーキその後は go to mall より大きい地下商店街で少し買い物

仁川観光
09 /27 2019
海鮮鍋食べてお腹いっぱいです。 ^^

この日は ソウルに移動し、もうお一人と合流する予定です。
合流の時間を考えてもまだ結構時間が余ってます。 

どうしようかと考えましたが、思い出しました。 
東横イン 富平の前にすごくおしゃれな感じで、 しかもそんなに混んでない感じのカフェがあったはずです。
しかも どっかで名前聞いたことがある気がします。 

折角なので、そこに行って コーヒーでも飲もうということにしました。

20190714_123418.jpg

行ったお店は こちら am bout「엠바웃」  東横インの隣の隣です。 
すごく空間的に余裕があって 過ごしやすそうなお店でした。

開店してすぐだったので、 予定通りガラガラなので 入ってみます。

20190714_123446.jpg

ショーケースの中には すごくかわいらしいケーキたちが並んでます。
後から見たら あのチーズケーキ柔らかそうで美味しそうです ><

20190714_123852.jpg

お店の中はこんな感じで、 席とカウンターの間も相当余裕があるし 天井も高いし 
とても空間的に余裕を感じることのできる作りになってます。

20190714_123856.jpg

お店の中から 入口側を見ると、 富平駅の目の前だと言う事がわかります。
もう少ししたら ここからソウル地下鉄1号線に乗って、 ソウルに向かいます。

20190714_124357.jpg

この時頼んだのは、 人参ケーキと マカロンです。
最近 韓国でもマカロンのお店がすごく増えてきてると思います。

おっさんの僕は、 いまいちマカロンの価値がわからず 戸惑ってます www
美味しいけど 小さいので、 高いな~~~ って思ってしまいます T.T
マカロンって、おっさん連中が集まると まず選ばないものでしょうね

だから たまに食べると 美味しいです wwww ← いつ食べても美味しいのかもしれません ^^

20190714_125323.jpg

このマカロン一色ではなく、途中で色が変わってて すごくかわいいです。 ^^
これが どら焼きくらいの大きさだったら って思うのは おっさんだからですよね ><

まあ実際にどら焼きサイズだったら 胸焼けしそうですけど wwww
(説明に センス無くてすいません・・・・・)

20190714_131549.jpg

このカフェ 朝11時オープンです
夜は 10時まで 

この目の前にもう一軒カフェがあるんですが、 そっちもかわいい感じで行ってみたいですね。
東横イン富平 使い勝手がいいホテルだと思います。

20190714_132438.jpg

ホテルで荷物受け取って、 ソウルに移動します。 
でも それってこの富平地下街通ることになります。 wwww

Sさん ちょっと見てもいい? って ^^ アクセサリー屋さんですね
もちろん 焦る旅でも無いので 良いですよ~~~~ ^^

20190714_132446.jpg

20190714_132552.jpg

安いんでしょうね 多分・・・・
僕自身 こういうお店の前を通っても 素通りなので よくわかりません

20190714_132608.jpg

しかし 女性の買い物客の人があふれてるので 良いお店なんだと思います。
ここ富平の地下街には、 ほんといろんなお店があり go to mallよりも規模は大きいです。

go to mallよりも安いといううわさもありますが、 これは僕が確認したわけではないので
あくまで 噂です。 ^^

ここ富平 ソウルから少し移動しますが、 買い物されるなら面白いと思います。
ただ 広すぎて 絶対迷子になると思います wwww


지도 크게 보기
2019.9.25 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.







お店情報 am bout「엠바웃」
住所 : 인천광역시 부평구 광장로4번길 11 중보빌딩
Tel : 010-2944-6836  



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ



インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

海鮮づくしの仁川小旅行 〆の朝ごはんは ヘムルタン通りで海鮮鍋 トンヘヘムルタン「동해해물탕」

仁川観光
09 /26 2019
前日から 海鮮カルグクス、 焼サワラ、 ちょっとビールを挟みましたが 次の日の朝(遅めなのでブランチくらい)
またもや 海鮮系に行きます。

だって ここ仁川ですから ^^

今回泊まった富平には 海鮮鍋通りという通りがあります。 
ここはそれほど有名ではなかったので 僕は知らなかったんですが Sさんが見つけてきて
探したら すぐ出てきました。 ^^
検索して出てきたお店たちの中で、 日曜日やってて、 しかもおいしそうなお店をピックアップしたのでそこに行きます。

ホテルでチェックアウトを済ませて、荷物を預けてご飯に出かけます。
東横イン チェックアウトの時間が早いんですよね >< 
この時は大丈夫でしたが 飲みすぎた次の日とかはちょっとしんどいです T.T

せめて 11時チェックアウトにならないかな~~~~ ><
まあ 愚痴は置いといて本題です ^^

20190714_102113-1.jpg

東横イン 富平からも歩いて 10分ちょっとの距離です。
海鮮鍋通り というだけあって すぐ近くに3件の海鮮鍋のお店がありました。
もう少し 探せば、もっとあるんでしょうが この日はソウルに移動するので さっさと目的のお店に入りました。

行ったお店は、 写真左上のお店 トンヘヘムルタン「동해해물탕」 です
これ トンヘって・・・・ 東海 つまり 日本海の事です。
ここは仁川 西海なんですけど・・・・・ ちなみに他のお店の名前には 南海もあります。

西海出てこないですね wwww 仁川なのに・・・・

20190714_102327.jpg

お店の入り口に、 メニューがありました。
これには日本語もあるので、 日本人の人が行っても 注文できると思います。

20190714_102350.jpg

naver情報によると 10時開店で 僕らは 10時20分くらいに入りました。
この日 初の客だったようで、さすがにガラガラでした wwww

しかし 後からお客さんがどんどん入ってきてる感じでした。

20190714_102447.jpg

メニューの表紙 あたらしいのか かなりきれいです。
老舗って ヘロヘロになったメニューとかが多いんですが ココのはきれいでした。

20190714_102453.jpg


20190714_102505.jpg


20190714_102517.jpg

僕らは ねらってた海鮮鍋(ヘムルタン 小)を頼みます。 4万Wです。
注文した時に、 辛いのと辛くないのがあるけどどうする? って
辛いのってどれくらい辛いですか? って聞いたら 「そんなに辛くない。 辛ラーメンより辛くないって ^^」

白いスープの海鮮は、昨日カルグクス屋さんで食べてたので、 今回は辛い方にしました。

20190714_103002.jpg

ここ 奥にも部屋がありそうですし、 席だけ見ても結構あります。
収容人数かなりありそうです。

20190714_103804.jpg

来ました ^^ 海鮮鍋 小 
小でもこのサイズですね wwww
なかなかの 山盛り具合です。

具も エビ、カニ、 貝類に 魚まで いろんなものが入ってます。 ^^
さすが 仁川良い海鮮ぶりです。 ← お店の名前は 東海だけど wwww

20190714_103820-1.jpg

パンチャン類です。
ここの かぼちゃ これはスィーツでした。 ><
蜜で煮てあるのか 甘いし 余分な水分が無いので ほんと美味しかったです。 ^^

20190714_104441.jpg

煮えてきました。 いい感じです。
奥に 白子も見えます。 ^^

韓国来て思うのは、 この白子安いんでしょうか? よく食べます。
日本だったら 高級食材だったイメージですが、 こっちでは普通に鍋に入ってます。

20190714_104451.jpg

手長ダコを お店の人が切ってくれます。 ^^

ここは お店の人がやってくれるので 楽ちんです www
ビール飲みながら 煮えるのを待ちます。 ^^

20190714_104535.jpg

おっ 昨日より 少し大きめのアワビも入ってます。
どうやってさばくのか 勉強させてもらいます。 ^^ 

やっぱり 自分がやるとなったとき、 ささっ とスマートに出来たら良いなと思い いつも見てるんですが・・・・・

問題はこの後酒飲むので いつも 綺麗に忘れちゃいます www
この日も おばちゃんどうやって切ってたか、 全く思い出せません ><

20190714_104613.jpg

タコ類は OKもらったので、 まずは足からいただきます。 ^^

20190714_104804.jpg

次にアワビも ^^

スープの色はかなり 赤いですが そんなに辛くありません。
Sさんも そんなに辛くないって言ってたので、 普通に日本の方が来られて食べても 辛すぎはしないと思います。

この赤いスープの海鮮も良いですね。 美味しいです ^^

20190714_105148.jpg

僕こういうものって 煮込みたいんです。 食べながらですが しっかり煮こんでいきます。 ^^
アワビは火が通り過ぎないように 避難させてます。 ^^

20190714_105649.jpg

白子はちょっと煮すぎました >< 
でも 良いダシが出て美味しいです。←見た目はちょっとですけど ><

20190714_110040.jpg

さすがに 朝から2人でこれを食べきる元気はありませんでした。

カルグクスなどの麺を追加したいところですが、 食べれそうにないので今回はあきらめます。
しかし その分飲みに走ってしまい 朝?から焼酎です wwww

いや~~~明るいうちから(午前中ですけど><) ぐだぐだ 美味しいもの食べながら飲むお酒 最高です。


지도 크게 보기
2019.9.25 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.







お店情報 トンヘヘムルタン「동해해물탕」
住所 : 인천광역시 부평구 부평문화로 108
Tel : 032-514-5649 



にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ



インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram

駐在おやじ

韓国駐在暦9年
美味しいもの食べる グルメ
みんなでわいわい飲むお酒大好き
ソウルではなく、田舎の生活ならではの韓国を紹介します。
グルメ、お酒、ソウル情報、韓国地方旅行 など