ソウルで演劇を見てきました 「꽃보다할배 댄싱」

年末 大晦日に 大学路で演劇を見ました。 少し昔の話ですいません ><

題名は 「花より、ダンシングおじいさん」꽃보다할배 댄싱 ← 意訳ですいません。 
韓国で 2013年にTVで放送された 同じような題名のものがありますが、どうやら違うもののようです。
(TVのほうを見ていないので、ネットで確認しました。内容が違いますね)

投稿0214-01
この演劇は、 ミュージカル調で 要所要所に歌が入りますが、本格的なミュージカル程は入りません。
ストーリーで盛り上がる所で 歌が入るという感じですね。

流行っていない(音楽プロダクション?)に あるとき電話があります。
「うちのおじいさんが、ダンス狂いでおかしいので 辞めさせてくれ」と おじいさんはメジャーデビューのため
歌とダンスのレッスンをそこで受けることになります。
そのプロダクションの従業員の一人が、おじいさんの夢をあきらめさせようとする行為に嫌気が差し・・・・・・・ 話が続きます

みんな一日一日を、一生懸命生きて行くうちに、昔持っていた夢を忘れてしまっているのでは?
本当にやりたかったことはなんだろう? という事を思い出させてくれる演劇です。
せりふによく出てくる「モッコサラヤデー」 食べて生きていかないといけない この言葉がすごく感じ入りました。

内容はシリアスなんですが、雰囲気はお笑いに近い感じで、観客の人を巻き込んで 舞台に上げていました。
(小さい劇場なので良く有りますが、僕はこういう雰囲気が好きですね)

20161231_141105.jpg
看板には 3カ国後の字幕が出るとの事ですが、別料金なので頼みませんでした。
でも、字幕が出る場面がありましたが、舞台の端に字幕が出るモニタがあり、それに出てきていました。
おそらく 字幕もそこに出ると思います。 その字幕を見ていたら、演技が見れません。
あまり お勧めできないです。

しかし、お金の話もあり ぼくも分からない部分がいくつかありました。
でも ストーリー自体は難しくないので、ある程度韓国語が分かるな人なら十分楽しめると思います。
ピキのおじさんの一押しでこれを選びましたが、楽しく見ることが出来ました。

20170214_213749.jpg

20170214_213807.jpg


今ネットで見てみたら とりあえず 今年末まではやっているようです。
ぜひ 挑戦して見てください

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

「ぽちっと」よろしくお願いします。 




旅行・観光 ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments 0