【おやじ韓国地方 富川】 カンジョンフェカンジャンセウ「강정희간장새우」 ここはすごいです。 このお店は必ずリピします。

4月後半に行った 京畿道巡りの 2次会です ^^
この辺り 初めて来たんですが、 とっても良さげな雰囲気です。

これは 「富平に帰って飲むより、 この辺で飲んだ方がよさそうだ」 って事になりました。
なんか ^^ 今や ソウルではなくなりつつある 韓国の飲み が感じられます。 ← 意味わからん って wwwww

後から 写真出します ^^




釜山に実店舗もある お店のようです。 聞いたことあるような名前なんですが、 どこにでもありそうな名前なんですよね~~~
そこの カンジャンケジャン そして カンジャンセウ つまり 生のワタリガニや エビの醤油漬けです。
結構な値段しますが、 この系って元々韓国でも 高級な食べものですし、 仕方ないんですかね~~~~~


本文はここからです

1次会で ジンギスカンを食べて それでは 富平に帰ってから 2次会と考えていたんですが、
お店を出て 気が変わりました。

だって この 景色ですよ

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ01

わかってもらえるかな~~~~~ この テーブルの並び方
屋台ではなく、 お店の中だけでなく 外にまで テーブルを出してしまう。 前はそこらじゅうに有ったな~~~~
この 商魂たくましいこと wwww ← 交通法でどうなってるかは 知りません 多分 アウトです(特別エリアなのかもしれません)

当然コロナの事もあるので お店の中より、 野外なのかもしれませんが、 
久しぶりに こんな光景見ました ^^

テクテク 懐かしい光景を見ながら、 次どこ入るか 探していきます。
そうすると 僕のアンテナが めちゃくちゃ 反応したものがあります

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ02

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ03

エビです ^^
エビ 食べたいな~~~~~ ここにしましょう ^^
Mさんも 喜んでくれました

ここから・・・・・・・

この後 日韓でもめている 島の名前が何度も出てきます。
(エビの名前だから仕方ありません)

いつも書いていますが、 僕は国家間のもめごとなどについては 議論するつもりはありません
食べて飲んで 楽しくが モットーのブログですので そのあたり ご了承ください。

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ04

今回 行ったお店はこちら カンジョンフェカンジャンセウ「강정희간장새우」
このお店 ソウルの ソンルンにもあるようです。

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ05

まだ 時間も遅く無かったので、 お客さんは 僕ら以外に1組だけ。
注文する前に パンチャン出てきました。

ん???? このパンチャン・・・・・・・
これ ヒジキ?

韓国にもあるんだ~~~~~ ^^ 
ヒジキって 見たこと無い気がします。 ← 忘れてるだけだとすいません ><

しかし すっごい太いんですけど wwww
細めのうどん位太いです ^^

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ06

料理注文する前に 先に始めちゃいました。
メニューゆっくり見るから とりあえず 焼酎 って言って出してもらいました ^^

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ07

お店の中の 様子です。

まずは Mさんと 相談します
おやじ 「あの 水槽の ドクトエビ あれは 食べたいですよね?」 ← 甲殻類アレルギー少しあるくせに 食べる気です ^^
Mさん 「あれを 食べないと 始まらないでしょ~~~~~」
おやじ 「ですよね~~~~」


エビ屋さんって 結構高いんです
以前 釜山で お店に入った時には 1匹 15,000wとか 2万w とか‥‥‥ってところもありました。
★釜山でエビ食べた時の記事はこちら

ここから 交渉します ^^
今回は 値段についてではなく、 値段は払うから 色んなもの食わせろ という方向性です。 ← これが韓国では難しい

こちらの 希望は エビの刺身は 量半分でいい。
その変わり、 焼きでも 天ぷらでもいいから 別の料理も出してほしい

ちょっと ごねましたが 交渉成立しました~~~~~
・刺身 半分ゲット ^^
・エビは 輸入物になるけど 塩焼き 


十分です ^^

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ08

社長さん お茶目な方です ^^ 「見ます?」 って
もちろん 全部 生きてます

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ09

こうなりました ^^
この ドクトエビ エビ自体が 小さいので 量としては 多くないんです。

っていうか 僕のアレルギーのせいで 鬱陵島に行った時も このエビの刺身は食べませんでした。

20210919_180122.jpg
★僕らが鬱陵島で 以前食べたのは このから揚げです。
上の写真をクリックすると 過去記事が開きます




社長さん 何か切り方が もったいなくないですか~~~~~ ><
頭の中側にも 身が~~~~

でも この身も捨てるわけじゃないですけどね wwww

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ010

なんか すっごく 寂しくなった気が・・・・・・ T.T

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ011

僕 酒飲んでると Mさんが 
ほらほら 卵もある って ・・・・・・

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ012

僕は 食べられないので(迷ってる) Mさんに おっきいやつ 食べてもらいます。
さっきの卵もだし、 めっちゃおいしそうに食べますね・・・・・

はい 我慢の限界 wwww
ちっちゃいの 食べちゃいます。

なんだこの ブリップリは・・・・・・・ 食感が凄い
固いわけじゃないんですが、 弾力が半端じゃないです。

エビの生づくりなんて ほんと久しぶりに食べますが、 Mさんも 驚かれてたくらいなので
やはり この食感は 凄いんだと思います

うまいわ~~~~~ ><

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ013

ドクトエビの頭 揚げてくれました ^^

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ014

良い色に揚がってますね~~~~
っていうか 僕 刺身 2匹食べてますね 1匹では 収まらなかったようです ^^

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ015

この兜の部分は 外して食べた方が 食べやすいです ^^
口の中 痛くなりますから wwww

これも めっちゃうまいです。
超 濃厚 エビせん・・・・・・

いつも 秋には テハで これ食べますが、 やはり エビの種類が違うと 味も違います ^^
いや~~~~ 美味しかったわ~~~~

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ016

すでに注文してたことを 忘れてた 物が来ました wwwww
って エビでかくね? 何このエビ wwwww

さっきの ドクトエビと比べると 大人と子供以上の差があるんですけど ><
食べれるかな・・・・・・・

20220423_カンジョンフェカンジャンセウ017

でも このエビ 身が凄く詰まってて、 エビ食べてる~~~~ って感じで美味しいです。
僕 いつもの ヒンダリセウより こっちの方が 好きかも ^^

いや このお店 すっごくいいです。
エビめっちゃうまかったし ^^

Mさんなんか ドクトエビの刺身食べに もう一回鬱陵島行くぞ って・・・・・・
マジっすか・・・・・ っていうか ここ京畿道でも 食べてるじゃないですか wwwww

いや~~~ 大満足 それでは 3次会行ってみましょ~~~~~




コネストさんの地図です

★Naverさんの地図です


お店情報 カンジョンフェカンジャンセウ「강정희간장새우」
住所 : 경기 부천시 소향로37번길 19 (상동, 상록복 합타워) 108호
Tel : 032-684-0628






にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました
よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと おやじが喜びます)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



韓国ランキング← これ

インスタ始めました。 良かったら見てください。
Instagram


スポンサーサイト



Comments 0