景福宮のすぐ横 古い町並みの残る 西村で 古宅を見てきました 

10月も後半に入ったころ 前記事で書いた ミカ屋で美味しいハンバーグを食べ、
ブビンで ハロウィンのかき氷をいただいた 後の話です

ミカ屋のハンバーグの記事はこちら ← クリックで開きます
ブビンのハロウィンピンスの記事はこちら ← クリックで開きます

こうして記事を見直してみると この日初めて おっさん一人ピンスデビューの日だったんですね ^^
もう 大分昔のような気がします

ブビンから 景福宮の辺りに帰ってきました
ただ この日は一人なんです。 お腹すくまでどこかで時間をつぶさなければなりません。

この西村辺りは 弁当市場で有名な 「通仁市場」があります
以前西村を回ったときの記事はこちら ← クリックで開きます

それに 「セジョンうまいもの通り」もある 結構 面白いところです
うまいもの通りで美味しかったお店の記事はこちら ←クリックで開きます


この日ここに来る前に どこか行ったことの無い面白いところが無いか探してみました

そうすると いつも読ませてもらってる ビョンさんの記事で 西村に古宅が解放されてるという事を知りました
以前 西村を回ったときには 行ってない場所です
ビョンさんの記事はこちら ← クリックで開きます

20181020_152717.jpg

まず行ってみたのが 弼雲洞 洪建翊家屋「필운동 홍건익 가옥」です

20181020_152726.jpg

20181020_152734.jpg

ここが どんなところかというと ビョンさんの記事によると

「商人として活動していた洪建翊(ホンゴニッ)が建てた家で、伝統韓屋の構造を持ちつつ、1930年代の近代韓屋の建築的特徴をあらわしています。」
ビョンさんの記事からの引用です

ビョンさん ほんと韓国の事よくご存知です。 

20181020_152759.jpg

入り口に居た このお姉さんに後で声かけられました www

20181020_152854.jpg

20181020_152917.jpg

20181020_152926.jpg

この家 すごく保存状態がよく 奇麗です
今までに 色んな古宅を見てきましたが ここは ほんときれいに保存されていると思います

20181020_153001.jpg

20181020_153009.jpg

当時の 写真も展示されています

20181020_153035.jpg

20181020_153046.jpg

綺麗すぎるので 最近手直しされたのかな? と思うくらいです
(ほんとうに 手直ししたかどうかは知りません)

20181020_153102.jpg

奥に入っていくと 「なんか 騒がしくなりました。 子供を集めてのセミナーをやってました
??? なぜにこんなところで? なんですが やってました

ここの歴史の話でもしてるのかな?と思って近づいてみます 
しかし・・・・  「子供たちに日本との関係をどうするか?」 って内容の部分が聞こえました 
どっち方向のセミナーなのかわからなかったので そそくさと出て行きます

しかし・・・・ ここで 門の所に居たお姉さんが 声かけてきました
初めは ここを管理されてる人かと思い 話を聞いてたんですが 

大学生で 古宅に関するアンケートを取ってる方でした
若い女性に話しかけてもらったので 気分よく 受けたんですが ← お調子者

アンケート簡単な物ではなく すごく長い文章・・・・ 読むの大変 ><
僕 話す聞く に比べて 読み書きが すごく弱いんです T.T

おそらく アンケート内容を読んでもらえれば 回答できると思いますが
外国人だと言う事を告げ ギブアップしました T.T

それに アンケートの内容が ソウル市の古い街並みを残そう という趣旨の物だったので
外国人の意見は聞いてないだろうと 思われます ← 言い訳・・・・・

20181020_154031.jpg

李象範家屋をでて せっかくなので この辺りの細い道に適当に入ってみます

20181020_154035.jpg

古い街並みなので 通り自体が風情があります
ただ 道が入り組んでる上に 行きどまってることがあります ><

20181020_154250.jpg

20181020_154256.jpg

今回うろうろした中で気に入った写真はこの2枚です ^^
鳥をモチーフにしてる以外 よくわかりませんが 雰囲気が 気に入ってます

昔からあったものではないのはわかるんですが 面白いデザインだと思います

20181020_154311.jpg

こんなに狭い道なのに 野菜干してます www
うちは田舎なので 非常階段に干してる人も居ます 
韓国あるあるですね

20181020_154448.jpg

次に行った 古宅は 青田・李象範家屋(청전 이상법 가옥) です

この方がどんな方かというと ビョンさんの記事によると

「1897年忠南 公州で生まれた青田(チョンジョン 号)李象範(イ・サンポム)はソウル書画美術院卒業後、2人の画家に師事。山水画の脈を受け継ぎ、1921年第一回朝鮮美術展覧会入賞。作家活動を始めた1942年から亡くなる1972年までこの住まいに居住していたそうです。大韓民国近代文化遺産に選定されています。」

ビョンさん すごくよく調べられてます ^^

20181020_154505.jpg

20181020_154514.jpg

門をくぐって中に入ると 説明文があります

20181020_154536.jpg

20181020_154548.jpg

20181020_154557.jpg

さっきの 古宅と比べると 雰囲気が違います
こちらは 広くはありませんが 故宮?って感じがします

20181020_154605.jpg

かまどはこんな感じなのに

20181020_154646.jpg

なんと テレビ ^^
しかも かなり古いタイプのブラウン管テレビ wwww

僕自身 白黒テレビを家で見たことは無いんですが 僕と同世代の韓国の人に聞くと
初めて見たテレビは 白黒だったと 言います
これも 白黒なんでしょうかね?

20181020_154706.jpg

庭も 手入れが行き届いていて すごくきれいです

20181020_154842.jpg

古宅を後にし 西村をあてもなく うろうろします

20181020_155228.jpg

歩いていると こんなところも見つけました
本部屋? と訳したらいいんでしょうか?
図書館の 小さい版だと思います

20181020_155237.jpg

こんなところで 本読みながら ゆっくり過ごしたいですね
韓国語の本だと 辞書(今ならスマホ)片手で とても優雅には 過ごせないですけど・・・・
少しくらいは 韓国語勉強しようと ちょっとだけ思いました ^^


にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 
(コントロールキー押しながら 2つとも ポチってしてもらうと うれしいです)

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ
スポンサーサイト



Comments 8

ミコリー

No title

こういう古宅を見て回ることが大好きなんです。
どちらのお家もキレイに保存されていてとても素敵ですね~\(^o^)/
そのまま時代劇に使えそうです。


おやじさまはおいくつなのか?とても気になります。
私が最初にみたテレビは白黒だったような・・・笑

  • 2019-01-27 (Sun) 08:16
  • REPLY
花音

No title

ドラマで見たことのあるようなお家!
古いお家でも韓国の家は暖かいんですよね?
オンドルがあるって聞いたことがありますが。。
日本の家は冬寒い~。

  • 2019-01-27 (Sun) 09:18
  • REPLY
ビョン

No title

古宅巡りなさったんですね。
ブログのリンク、ありがとうございます。
洪建翊家屋はまだ公開が続いているんですね~。
5年ほど前はあまり人通りもなく日本家屋や改良韓屋が程よく保存されている私好みの街でしたが、最近の西村のメイン通りはかなり観光客が多くなってしまいましたね。でも、このあたりは静かでいい雰囲気ですよね。
箱の上にズックが干してあるのがほほえましいです^^

  • 2019-01-27 (Sun) 10:58
  • REPLY
駐在おやじ
駐在おやじ

Re: No title

ミコリーさん こんにちは

気に入っていただいてうれしいです ^^
僕も 故宮や寺 とかも結構見て回るの好きなんですが
最近は近場は行きつくしたと思ってました 
探してみるともっと 有りそうですね

僕の年ですか ^^ 70年代前半の生まれです 
ミコリーさんのテレビの記憶は 白黒でしたか ^^

  駐在おやじ

  • 2019-01-27 (Sun) 16:11
  • REPLY
駐在おやじ
駐在おやじ

Re: No title

花音さん こんにちは

古い家でもオンドルありますよ 
大昔は かまどから出る暖かい空気を床の下に流すようにして 床を温めてたようです
ひどい時には マイナス20度とかになりますから 暖房器具ないと文字通り死にますね

日本の家は寒いです >< 外はもちろん韓国が寒いですが
部屋の中は暖かいので これに慣れると 冬日本に帰ると風邪ひきます ><

  駐在おやじ

  • 2019-01-27 (Sun) 16:13
  • REPLY
駐在おやじ
駐在おやじ

Re: No title

ビョンさん こんにちは

はい ビョンさんの記事を見て 出かけてきました ^^ ← 記事は大分前に見つけてたんですけどね ^^
よく参考にさせていただいています ^^

観光客もそうですが おしゃれな通りもできたりして 結構若い子達が増えたと思います
ただ 以前誰かのブログ?で見た 小道がまだ見つかりません 
しかも記事も写真も残してなかったので 探せなくなってます
この辺り また適当にうろうろして 良い小道を見つけたいと思います

  駐在おやじ

  • 2019-01-27 (Sun) 16:19
  • REPLY
ミコリー

No title

1967年生まれなので、数才私が上でした。(⌒▽⌒)アハハ!
数年違いでも大きな違いがありますね~

  • 2019-01-28 (Mon) 09:21
  • REPLY
駐在おやじ
駐在おやじ

Re: No title

ミコリーさん こんにちは

そうなんですね 5年の差ですね ^^
あとは うちの親が電気屋に勤めてたので その分他の家より少し早かったのかもしれません
子供のときの記憶なので 周りの家がどうだったか まったく覚えてないんです 

  駐在おやじ

  • 2019-01-28 (Mon) 12:31
  • REPLY