韓国でうなぎ チャンオ장어

すいません 昨日この記事書きかけて 消したつもりだったのですが アップしてしまっていました。
今日夜に 記事を更新します。

みてくださった方には お詫びします。><
すぐに書くつもりだったのですが、遅くなってしまいました。 日本から友達が来ていて ソウルに行ってました。
その様子はまたアップします。

うなぎを食べに行ったのは 去年の夏です。(結構経ってます)
数年前から韓国でもうなぎは 高くなっており そうやたら行けるお店ではなくなってしまってます T.T

うなぎは 韓国語で チャンオ 장어 ですが、ただ単に 「チャンオ」と書いてある場合は注意が必要です
というのも パダチャンオ 바다장어 これはアナゴです。
アナゴの食べ放題とかの店は 見たことがあるんですが 結局まだ行った事が無いですね。

さて 本題です

20160803_185407.jpg
お店の概観はこんな感じです
お店の名前は ナムジャチャンオ 「남자장어」 男うなぎ です (笑)

この店は初めてきた店です。
なんとなくですが、いつもよく行っていた店ではなく、新規開拓です。

20160803_185420.jpg
メニューです。 
塩焼きが 2匹で 49,000W >< 1匹追加 25,000W
日本のように ご飯と一緒に重やどんぶりで、出てくるわけでもなく
そればっかり ひたすら食べるので 恐ろしい金額になります・・・・・

20160803_185923.jpg
パンチャンが来て、お酒の準備も整いました。(焼酎~~~)
ビール好きな僕は、焼酎とビールを混ぜた(ソーメッ)を飲みながら 焼酎で乾杯です。

20160803_185927.jpg
炭をパワーアップして

20160803_190004.jpg
うなぎを乗せていきます。
今回は ソグムクイを頼んでるので、生のうなぎに塩をかけて焼いていきます。
お店によっては、ヤンニョムや 他のソースがついたものもありますが、僕はやっぱり塩焼きがうまいです。

20160803_190022.jpg
塩ふってますね ^^

20160803_190033.jpg
お店も暇だったためか おばちゃんが付きっ切りで焼いてくれました。

20160803_190203.jpg
このソースに入ってるもの何か分かりますか?
これ しょうがの千切りです。
韓国では、うなぎをしょうがの千切りと一緒に野菜に巻いて食べます。
日本の蒲焼と違って これはこれで うまいです ^^

20160803_190709.jpg
はさみで切って~~~

20160803_190951.jpg
並べて焼きます。 腹減ってるんですけど~~~ ><
食べる前に酒に酔ってしまいそうです。

20160803_191401.jpg
いただきま~す。 うまいんだな~~~
ほんと久しぶりのうなぎです。

この調子で 何回うなぎお代わりしたかな~~~ ><

20160803_192952.jpg
初めて見た ^^ チャンオタン頼んでみます。

20160803_193145.jpg
ん? うなぎはぶつ切りではなく、すりつぶしてありますね。
チュオタン(どじょう鍋)と かわらんな・・・・ >< これはいまいち

20160803_202634.jpg
飲みすぎですよね~~~ おっさん5人 (もちろんこの写真に写ってるのが全部じゃありません。 この倍くらいですね)

20160803_203239.jpg
〆はビビンレンミョン なれちゃって辛く無いです wwww

20160803_203241.jpg
いや~~~ よく食べた。
この日の支払いは 僕 >< 笑える額でした。

お店 남자장어
住所 경기도 용인시 처인구 백옥대로 1228
TEL 031-333-5841

投稿用170416-01

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しました

よければ2つとも 「ぽちっと」よろしくお願いします。 


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ← これと



旅行・観光 ブログランキングへ ← これ
スポンサーサイト



Comments 0